大阪・福岡セッションのご案内

■11月の大阪セッションのご案内です。

急遽、11月12日~20日まで大阪でセッションを開催することになりました。

(21日からは通常の東京セッションになりますので、東京のご希望の方も下記アドレスからお申込みください)

ご希望の方は、reiyuumi@gmail.comまでご連絡くださいね。

下記日程から、第二希望までお知らせいただけると助かります。

現在空いているのは下記の時間帯です。

 

セッションスケジュール

 11月14日火曜日 🔴9時30分スタート 🔴11時45分スタート

↓ 追加

11月19日日曜日  🔴15時スタート 🔴17時45分スタート 🔴19時45分スタート

11月20日月曜日 🔴15時30分スタート 🔴18時スタート 

セッション時間は2時間、2万円になります。

※セッションは梅田界隈のホテルで行います。

ご予約が確定致しましたら、個別にご連絡致します。

 

福岡セッションのご案内

11月29日~30日 12月3日に福岡セッションを行います。

現在空いていますのが下記になります。

11月29日水曜日 🔴19時45分から

11月30日木曜日 🔴19時から

12月3日日曜日 🔴9時30分から 🔴18時15分から 🔴20時30分から

ご希望の方は、reiyuumi@gmail.comまでご連絡くださいね。

セッション時間は2時間、2万円になります

お願い

これまで関西地域でセッションを受けられた方で

方位に関して後でメールしますとお伝えした方にお願いがあります。

もう一度、メールでご連絡いただけませんか。

教えていただいたお名前とアドレス上の名前が一致していなケースが多々あります。

このため、せっかく調べたものの、お送りしても、別な方に届いてしまったケースがあるようです。

こちらでも、慎重に確認してお送りしておりますが、

なかなか届かないという方は、再度お名前と、生年月日を明記してメールをいただけますと幸いです。

事務処理も私一人で行っておりますので、ご迷惑をおかけするかと思いますがよろしくお願い致します。

裕実れい

2017年前半のセッションスケジュール

■3月の大阪セッションのご案内

※5月まで大阪でのセッションの予定はございませんので、お急ぎの方はこちらでご予約ください。

現在セッション可能な日時は下記の通りです。

🔴3月1日水曜日 17時30分スタート・20時スタート

🔴3月2日木曜日 17時45分スタート

🔴3月3日金曜日 10時スタート

🔴3月4日土曜日 9時30分スタート

🔴セッション場所

大阪・梅田周辺のホテル個室にてのセッションになります。男性の方はホテルラウンジでのセッションになります。

🔴セッション料金2万円(2時間)

まだ未確定な部分もありますが、セッションのスケジュールが出ていますのでお知らせ致します。

 

2月18日~22日 名古屋 終了

2月23日~2月28日 東京 ※キャンセル待ちになります

3月1日~4日 大阪 ※一部予約受け付け中。上記にスケジュール掲載しております

3月5日~4月 東京 ※予約受け付け中。

4月に4日間ほど福岡でセッション予定 日程は近日決まります。 ご希望の方はメールでご連絡ください。

5月6日~12日 大阪 詳細は決まっておりませんが、ご希望の方はメールでご連絡ください。

6月に3日間ほど北海道・札幌でセッションの予定です。ご希望の方はご連絡ください。

セッシヨンご希望の方のお申込み・お問い合わせメール reiyuumi@gmail.com

裕実れいHP  http://www.yuume.net/

 

 

 

 

2016年11月27日の大方位取り

今年最後の大吉方取りをお伝えします。

2016年11月27日日曜日は、どの方も大吉方位がありますので、

この日に吉方位にある神社でご祈祷を受けてくださいね。

詳しい参拝の仕方は過去のブログ記事にまとめていますので参考にしてください。

 🔴一白水星・・・・南30°・西30°・北30°

🔴二黒土星・・・・南30°・北30°・東30°

🔴三碧木星・・・・西30°・東30°

🔴四緑木星・・・・北西60°・東南東30°

🔴五黄土星・・・・南30°・北30°・東30°

🔴六白金星・・・・東南東30°

🔴七赤金星・・・・東南東30°

🔴八白土星・・・・南30°・北30°・東30°

🔴九紫火星・・・・北西60°

裕実れいホームページ http://www.yuume.net/

迷惑なネット記事

私の名前があるネット検索の上位に来るようです。

私はそれを望んでいません。

ひっそりとご縁がある方にだけ繋がればいいと思っておりました。

それは、今も変わりません。

私のブログでは、その方が将来どうなるなどとは一切書いおりません。

どこをどう読んで、そういう内容になるのか不思議です。

私も、みなさんも、その方のためにできることは、

ただ奇跡を信じて祈ることだけです。

みなさんも、回復を信じて祈ってあげてください。

 

 

 

 

 

 

セッションのご予約について

セラピーやリーディングのメールでのご予約やお問い合わせについて、

私、一人で対応しておりますので、若干の遅れがございます(2日程度)。

また、返信をしましても、戻ってきてしまう場合もございます。

もしも、予約メールを入れても、

私からメールがなかなかこない場合は、下記アドレスに再送お願い致します。

また、こちらかのメールは下記アドレスから返信をいたしますので、

Gmailからのメールが届くように設定をお願い致します。

ご予約・お問い合わせメール

reiyuumi@gmail.com

※また、電話でのお問い合わせにつきましては、

ほとんど出ることができませんので、なるべくメールでのご予約をお願い致します。

裕実れいホームページhttp://www.yuume.net/

 

 

 

2016年12月に大阪でのセッション開催

2016年10月の大阪での個人セッションに多数のお問い合わせと

ご予約ありがとうございます。

(ご予約頂いた方には、10月3日までに確認とご案内メールをお送りします)

今年は、また、12月11日から6日間ほど個人セッションを行う予定です。

(詳細について、10月中旬から、順にメールを頂いた方からご案内いたしますね)

 

 

2016年秋・大阪でのセッション

お問い合わせが多かった大阪でのセッションが決まりました。

10月9日~13日までの予定で、大阪駅・梅田周辺で行います。

10月9日(日曜日) ご要望により9日を追加しました

全て埋まりました。

10月10日(月曜日・祝日)

全て埋まりました。

10月11日(火曜日)

全て埋まりました。

10月12日(水曜日)

全て埋まりました。

10月13日(木曜日)

全て埋まりました。

 

 ※ 基本2時間で2万円のセッション料金となります。霊視リーディングと必要によってはエネルギー・ヒーリング、インナーチャイルドワーク、催眠療法などをプラスした独自のセッションを行います。

セッションはホテルの個室で行います。男性の場合はホテルロービーでのシセッションになります。

11日と21日のみ21時よりの50分のショートセッションのみ、ご希望があればセッションを行います。

セッションを行う場所は大阪市内のホテルになります。個別にご連絡致します。

セッションのご予約はreiyuumi@gmail.comまでお願い致します。

2016年9月名古屋セッション追加のご案内

名古屋でのセッションのキャンセル枠があります!(9月22日現在)

日程が迫っていますので、ご希望の方は至急ご連絡ください。

 

募集中の時間帯

9月22日木曜日

ご予約で一杯になりました

9月23日金曜日

ご予約で一杯になりました

9月24日土曜日

キャンセルがでました!

🔴15時15分スタートが予約可能です

※ 基本2時間で2万円のセッション料金となります。霊視リーディングと必要によってはエネルギー・ヒーリングなどをプラスした独自のセッションを行います。

セッションはホテルの個室で行います。男性の場合はホテルロービーでのショートセッション(50分/1万円)のみになります。

セッションを行う場所は名古屋市内のホテルになります。個別にご連絡致します。

セッションのご予約はreiyuumi@gmail.comまでお願い致します。

 

 

 

 

8月のお休みの予定

8月は基本的な普段通り営業しております。

お盆の時期も普段通り行っておりますので、ご安心ください。

夏休みは

9月2日から6日を予定しております。

 

私が実践する浄化方法

みなさんから、よく聞かれることがあります。

セッション後の私の浄化方法のことです。

セッションした方の波動を感じすぎて、

なかなか切れないなぁと感じたときに私は、

30分ぐらい多摩川沿いを歩いてから、

さらに雑草の上を5分ぐらい裸足で歩きます。

土の上を歩くことは、浄化にはベストで

地球に自分の中の邪魔なエネルギーを流していくイメージをして

深呼吸をしながら草の上を歩くのです。

その後、頭まで湯に浸けてお風呂に入ります。

背負泳ぎのように横になって後頭部から、耳、頭上まで浸けて

お風呂に入り、顔の目と鼻だけ出して湯に浸かっています。

塩をたっぷり入れたお風呂に、汗がでるまで、このように浸かれば、

ほとんどのものが離れて行き、とてもリラックスできますよ。

裕実れいホームページhttp://www.yuume.net/

 

大阪でのセッションのお礼

7月15日から21日まで、神戸と大阪での個人セッションが無事に終わりました。

セッションに来られた方には、

個別にいろいろと浄化のための宿題を出しましたが、

みなさん、頑張ってこなしてくださいね。

関西では今後、定期的にセッションを行う予定です。

次回は10月中旬を予定しております。

また、名古屋地域の方も9月下旬に予定をしておりますので

楽しみにしていてくださいね。

詳細が決まり次第、ブログにアップ致します。

 

 

大阪でのセラピー開催

関西にお住まいの方のために7月16日から21日まで

大阪で個人セッションを行います

このブログを見ていたけど、東京までセッションに行けないという方は

この機会にうけてくださいね。

ご報告

幸いなことに全て埋まってしまいました。

本当は、20日までの予定でしたが、1日増やしてセッションを行いました。

■料金

霊視リーディングとエネルギーヒーリング 2万円

霊視リーディングセッション(ショート) 1万円

※男性の方は個室でのセッションはできません。

男性のホテルラウンジにてロング・ショートの霊視リーディングは可能です。

■申し込み

メールにてお願い致します。

reiyuumi@gmail.com

にてお申し込み、お問い合わせください。

 

すべてはご縁

ここ数年、よくかかってくるネット関係の営業の電話。

「裕実様のネガティブな情報が口コミサイトにかかれてるので

対策を練らないと大変なことになりますよ」とのこと。

私は「それでもかまいません、すべてご縁ですから」と応答します。

その手の業者はワザと口コミサイトに悪意の書き込みをしています。

それで、対応をしましょうと営業をしてくるのです。

私への書き込みはわずかで、「二倍のセッション料を請求されたとか」とかのようですが、今までそのようなことは、まったくありませんのでご安心くださいね。

時間を1時間を過ぎたセッションをしてもプラスの料金を頂いたことはごさいません。

うちは、ご紹介で来て下さる方が多いので、ネットに何を書かれてもかまいませんし、縁がのある方だけをセッションしようと思っていまして宣伝もしません。

ですから、このブログや私のHPを偶然見たかたは、

私と何かのご縁があるのでしょうね。

悪意に満ちた業者さんも、陰と陽、光と闇の法則で

私に光が集まれば、合わせ持っている闇も深まります。

ですから、時々、そんな闇の人達が寄ってくることも承知しています。

彼らに光があたりますように・・・。

 

裕実れいホームページ http://www.yuume.net/

 

 

 

地震に引き続き注意を

私は地震の前に、クラクラと目眩が続きます。

ずっと目眩が続くことから

余震に注意してくださいと、4時間ほど前にブログUPしました。

残念なことに、その1時間後に、今度は熊本県で震度6強の地震がありました。

まだ、目眩が止まりませんので、引き続き注意してください

 

余震にご注意ください

4月14日に起きた熊本での地震で被害にあわれた方、

避難中の方、心よりお見舞い申し上げます。

募金の他、私にもできる事を考えて、

できるかぎりの援助をしていきたいと考えております。

まだまだ、余震が続いております。

みなさん、注意してくださいね。

 

実は、前日の4月13日の夕方から、私はクラクラと目眩が続き、

出かけていた銀座からやっと自宅駅まで戻ってきたのが夜の9時20分頃。

そこから自宅へ戻る途中の道路で、

私はひどい目眩のため道路で転んでしまいました。

その時刻が9時26分。

膝を擦りむきいたり、軽い怪我をしてしまいました。

そして、翌日同時刻に震度7の地震が・・・。

私は、まだ、フワフワとした軽い目眩が続いております。

みなさん、お住まいに関係なく、しばらくは油断しないでいてください。

 

「世界で一番貧しい大統領」の深いムヒカ氏の言葉

20140410_1085092

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

昨日、久々にTVを見て泣いてしまいました。

「世界で一番貧しい大統領」といわれている

南米ウルグアイのホセ・ムヒカ前大統領(80)が出演した

TV番組を見てのですが、

彼の発する言葉の一つ一つが魂に響いてくるようで、

自然に涙があふれてきしました。

ムヒカ氏は在任中、大統領公邸に住まず農園から仕事に向かい、給料の9割を貧しい人のために寄付し月10万円で生活をしていた方です。

大統領を退いた今も、農園で毎日野菜栽培をしています。

2012年の国連の会議で

「貧しい人とは少ししかものを持っていない人ではなく、もっともっとといくらあっても満足できない人のことだ」

「我々は発展するためにこの地球上にやってきたのではありません。幸せになるためにやってきたのです」

「発展は幸福の邪魔をするものではなく、幸福をもたらすものでなくてはならない」と述べ、

現在の消費主義社会に警鐘を鳴らし世界的な注目を集めた方です。

 

ムヒカ氏がテレビ番組のなかで、ゆっくりと語った内容をご紹介しましょう。

🔴地球環境について

「エゴイズムは競争を生み出し、科学や技術の進歩をもたらしました。

だが、同時に危険なほどの欲望も生み出したのです。

その欲望はすべてを破壊しかねません。

私たちは地球上の全ての人々が生きていけるだけの資源を持っているのです。

それなのに私たちは地球に借金をしている状態です。

こんなおろかな間違いをしないよう若者に伝えなくてはいけないのです

 

🔴人生で大切なこと

「たとえばスーパーマーケットにいけば色々なモノを買うことができます。

しかし、人生の歲月を買うことはできません。

二年ごとに車や冷蔵庫を買い換えて、家が小さくなるから、

もっと大きな家を買わなければいけなくなる。

それでも足りなくて違う家がどんどん必要になる。

それが社会の仕組みなんです。

買って、買って、買って、モノを買い集めていく儀式に人生の時間を費やす。

そんな社会なんです。

人生で最も重要なことは勝つことではありません。

最も重要なのは歩み続けること。

これはどういうことなのかというと、それは何度転んでも起き上がること。

打ち負かされても、もう一度やり直す勇気を持つことです」

 

🔴世界は平和になれるのか

「確かに私たちは神ではありません。

自分にとっての幸せを探してください。

世界を変えられるわけではありませんが、

あなた自身は変わることができるんですよ」

人間はひとりでは生きられないおかしな生き物だ。

本人が自覚していようがいまいが人間には他人や社会が必要なのだ

 

🔴時間が足りないと感じている日本人に対して

「何のための時間でしようか。

問題はなんのために時間をつかうかということです。

何をする時間がほしいのですが。

子供と過ごす時間?

家族と過ごす時間?

友人と過ごす時間?

あるいは自分の人生を生きる時間?

それならOKです。

それとももっと働いでもっとお金を稼ぐための時間が欲しいのですか?

それは消費社会に支配されています。

人生は一度きりで瞬く間に過ぎていきます。

人間としての時間をどう使うべきか。

人生は時計のようなものです。ぜんまいはやがて止まります。

だから何に時間を使うのか一人一人が自分に問いかけるべきなのです。

なぜなら生きることは死にむかうことだから。

それ変えようのない事実であり、私たちの存在において最も大事なことなのです」

 

🔴経済の正体

「経済はなぜ存在するのでしょうか。

それは不足しているものがあるからです。

100年前には水に経済は存在しませんでした。

なぜなら水は豊富にあったからです。でも今はその経済が存在しています。

水が不足し始めたからです。

経済というのは不足している財をいかに分配するのかということなのです」

人生はお金が全てではありません。

人々の愛情、名誉、そして人々が決めたこと、

それはある人達にとってはお金よりも価値があるのです

 

🔴富と幸せ

「人間はゆっくりでも良くなっていけるのです。

ですからみなさん失望しないでください。

若者は世の中を新しくする希望そのものなのです。

私は真新しいことは何一つ言ってはいません。

昔からある思想を述べているだけです。

富が幸福をもたらすと思わないでください。

比較的豊かになると失うことの恐怖が生まれます

富を失うことの恐れが、そうするとお金があっても幸せではいられません

失うことを恐れているからです。これがまさに中流階級の苦悩なのです。

目標に向かって前進し、戦う者は恐れるものがないのでとても幸福です。

なぜなら希望があるから。

幸せであるということは生きていることに心から満足していることです。

毎日太陽が昇るのを見て感謝する。

幸せとは人生を愛し憎まないこと。

でも、そのためには大義が必要で、情熱を傾ける何かが必要なのです

私は、たとえ私たちにひどい仕打ちをした人々でも憎もうとは思わない。

憎しみは何も生まないからです。私は獄中生活の中で学んだのです。

人はわずかものしか持っていなくても幸せになれることを」

神との対話

  • 世界的なベストセラーである「神との対話」という本をご存知ですか。

    著者であるニール・ドナルド・ウォルシュが1992年、神との対話を書き綴った一冊です。

    彼が、「自分の人生が上手くいかない」と怒りの手紙を神に対して書き続けていたところ、

    突然神の声が心に響いてきて、そのメッセージの内容を書きためて本にしたものです。

    私のセッションも、宇宙(神)との交信を通してその言葉を時々皆さんに伝えていますが、

    ある方からメールでのセッションを頼まれて特別に行いました。

    まず簡単に電話で話をしてから、その方に意識を合わせて、

    無意識に出てきた言葉を書き留めてメールを送りました。

    今回は、その内容を公開しますね。

    多くの皆さんにも通じる内容ですから、ぜひ読んでください(もちろん許可をとっております)。

     

    質問■自分の生活について、仕事もプライベートも中途半端で

    ダラダラとしたペースが続いているが、なかなか修正ができないし、仕事も楽しめない。

    以前のように気力が湧いてこないのはなぜか。

     

    あなたは、39年間本当に一生懸命に生きてきたと思う。

    だから人生なかば、何年間は、ゆっくりと過ごして、

    本当の自分を見つめなおすことはとても大切なことだ。

    今までの人生の中で何度も挫折があったが、生活のために、食べるために、

    ひたすら働いてきたあなただった。その挫折は私からのメッセージでもあった。

    しかし、あなたはそのメッセージの深い意味を把握する間もなく働いてきた。

    だから、今ぐらいは、私のメッセージに気が付いて、あなたの生きる意味を理解してほしい。

    今、あなたにエンジンがかからないのは、また、私からのメッセージを完全に把握していないらだ。

    あなたは、これだと思うことには本当に周囲が驚くほどのパワーを発揮する。

    それは、私が見守っていることを実は知っているからだ。

    エネルギーが切れることなどないと考えて突き進んでいた。

    だが、今はエネルギー不足で気力もわかないと悩んでいる。

    私に見放されたかと恐怖に怯えている。だが、恐れることなどない。

    私はあなたを見放さない。いつも、私はあなたの中にいる。

    だから、あなたのエネルギーが不足することはないのだ。

    あなたが、今、動けないと悩んでいるのは、あなたの迷いで目標を失っているからだ。

    だから動くのが怖いだけだ。前が予測できないから進めないだけだ。

    あなたは、新たな目標を見つけるべきだ。今は、それを考えるための時間だ。

    新たな目標とは、あなたがこの世に生まれてきた真の目的だ。

     

    質問■真の目標について考えると、私の子供の頃からの夢は、

    笑顔のたえない家庭を持つことでした。でも、反面、結婚に憧れはなかった。

    結婚をすると自由を失うようで窮屈なものとも考えています。

    しかし、最近は、やはり家庭が欲しいと強く感じます。

    ニコニコと穏やかに笑って暮らしていける環境がほしいのです。

    でも、こればかりは、いくら頑張っても上手くいかないのです。

     

    あなたは仕事に関しては望む職種について、望んだポストにもついている。

    その仕事の面と比較して考えてほしい。あなたは、自分ができない仕事などないと思っている。

    仕事の望みは、ちょっと頑張ればかなうと思っている。だから、かなったのだ。

    でも、事、結婚や家庭のことになると、あなたは立ち止まってしまい難しく考えてしまう。

    仕事の望みは、あなたがよく行く高尾山を登るくらいの軽い気持ちで考えているのに、

    結婚に関しては、まるでエベレストを登るくらいにハードに捉えている。

    なぜ、あなたは結婚を難しく考えしまうのだろうか。

    それは、あなたの中に結婚に対して大きな抵抗感かがあるからだ。

    その抵抗感はどこから来ているか考えて欲しい。

    かって、あなたが暮らしいていた家庭、子供の頃に育った家庭とは、

    確かにあなたにつらい思いをさせた場所でもある。

    いつも不機嫌で、すぐに怒鳴る父親。母親も父親の顔色を伺いってばかりで、

    子どもに話すことは父親の愚痴で楽しい会話もしない。

    そんな中に育ったのだから、あなたは、いつも寂しい思いをしてきたし、

    息苦しさを感じていたはずだ。

    きっと、あなたは子供の頃に、家族に愛されることも愛することも諦めてしまったのだろう。

    何度も両親に手を伸ばして必死に愛を求めていても、与えてくれることがないから、

    望むことを諦めてしまったのだ。その方が傷つかないからだ。

    ここで、基本的な宇宙の法則をお教えしよう。宇宙はあなたが望むものしか与えない。

    あなたは、実は、家族から自分が愛されることを諦めていた。

    だから、あなたの現実にならない。恋愛はできても、結婚まで結びつかないのだ。

    まずは、自分が子供の頃に諦めてしまった事を、とことん思い出しなさい。些細なことでもいい。

    幸せになる事柄で、諦めてしまった全ての事を思い出して、それを全て撤回すること。

    自分は幸せになっていいと、自分自身に言い聞かせることが大切だ。

    それから、あなたの育った家庭は、もう過去のものだと認識することだ。あなたは大人だ。

    諍いばかりの親と距離を取って暮らすことも可能なのだ。

     また、あなたが得ようとしている家庭は、別な家庭であり、

    親が作った家庭にあなたが戻ることはないのだ。

     

    続く

年末年始と新春セラピーのご案内

あっという間に2015年も終わりますね。

年末年始のご案内です。

年内は12月30日(水曜日)までセション可能です。

2016年1月4日からスタート致します。

新春セラピーとして、2016年1月~2月にいらした方には、

2月の大吉方位取りに向けて、さらに運気を

上げるリーディングを行います。

ぜひ、いらしてくださいね。

裕実

毒親から離れられない理由

先日ある中国人女性のセミナーに出席する機会がありました。

上海で有名な教育関係のコーチングをしている方です。

「成功の一番の近道は親孝行」という話をレクチャーされたのですが、

これ、一部はうなずけますが偏った考え方でもあります。

彼女は、古代中国の孔子の

「親を敬し、親の心を安んじ、礼に従って奉養祭祀すべき」

という教えをもちいて説明していました。

中国一のネット通販企業であるアリババでは、

親孝行をしているかどうかが採用の重要なポイントとなるようです。

祖先供養にも繋がる話なので、ここで彼女の話の矛盾点を少し説明しますね

 

その前に、まず、古代の中国の孔子の教えを解説させてください。

中国では祖先崇拝の観念の下に、

血族が同居や連帯し家計をともにするという

家父長制家族で社会が成り立っていました。

ですから家族の一員である限りは、

親(家長)に無条件に服従することと、

先祖の祭祀に奉仕することを「孝」として強制していました

孔子が親を敬し礼を尽せと説き、『孝経』(弟子曽子作)において、

道徳の根源、宇宙の原理として形而上化されていったのです。

(近年、孔子この孝経の教えは、一族さえよければ、

他人や他国はどうなってもよいという考えを中国に根付かせてしまい、

近隣諸国との摩擦を生み出したとも言われています)

孔子は、罪を犯した場合も

「父は子の為(ため)に隠し、子は父の為に隠す」述べています。

つまりは一族の人間が犯した罪は、一族で隠し通すべきと、

とんでもないことを教えてしまっているのですね。

ですから、孔子の教えが根付いている中国や韓国のドラマでは

家族の不正を他の家族が命を欠けて伏せるみたいな話が多いです。

日本は孝経の教えの影響よりも、

「孝」よりも「忠」、国や地域の君主に忠義を尽くすという思想が発達し、

と徳川幕府下では公的な見解として採られるようになっていきました。

しかし、明治政府下では、教育勅語で親と国への無条件の崇敬の考えが浸透し

親への服従が社会的常識として強制されていきました。

あなたの祖父や祖母が育った頃は、

まだまだこうした偏った思考が当たり前の時代だったのです

 

彼女のセミナーの話に戻りますが、

「母親との関係が上手くいってない人は、人間関係や家庭(結婚)に問題が生じる。

父親との関係が上手くいってない人は、仕事や経済面がうまく行きません」

と話しをされていました。

親孝行をして「根」を養うことで、葉が拡がる、

母親の愛は陰のエネルギー、父親の愛は陽のエネルギー、

それが合わさることで私たちは生まれた。

私達の根は親であるから、どんなことがあっても親を大切に敬うことで、

根が強くなり一族は栄えるというのです。

確かにその通りなのですが、

すでに根が腐ってしまっている場合は話が違います。

腐敗した根に栄養を与えてもどうにもならないことがあります。

その場合は、根から幹を離して、

栄養分豊かな大地に挿し木することで、

幹は自ら根を生やし元気に育っていきます。

腐った根にいつまでもくっついていると幹も腐り倒れてしまいます。

ですから、もしもあなたの親が毒親で、どう見ても腐った根ならば

思い切って離れて、一人で大地に根を生やして生きてください。

そのほうがいいのです。

中国人の彼女は孔子の教えが根底にあるので、

どんな親でも、敬い親孝行すべきだと考えていますし

離れるべきではないと力説していました。

ですが、実はあなたを育てているのはこの地球、宇宙なのです。

親だけではありません。

親はあなという子供を宇宙から授けられ育ている宇宙のゆりかごです。

ゆりかごが壊れたり腐ったりしたら、

地球があたなたを育てます。

だから、安心して毒親から離れてください。

親という存在よりも、あなたをまず大切にしてください

続く・・・

裕実れいホームページhttp://www.yuume.net/

ファミリーカルマと向き合う

アメリカで面白い研究が行われました。

18万人のツイートを解析したところ、

「HAPPY」など幸せを示す単語を多くツイートしていた人ほど

行動範囲が広くて活動的であるという結果が出ていたそうです

自動的に、そういう人間の方が、人間関係が広がり楽しみを得て

幸福度の高い人生を送っているというのです。

ですが、幸福度というのは、人により尺度が大きく違います。

「お金があれば幸せ」 「愛する家族がいるから幸せ」など

人により重要視する幸せの基準は違います。

そして、経済的な余裕、地位、名誉、仕事、容姿、健康、家族関係など、

人は、いつもさまざまな尺度を持って

自分が幸せかどうかをはかろうとしています。

ある医療系研究機関の調査では、

個人の幸福度を決めているのは

「遺伝」が50パーセントであるという報告をしています。

「お金や生活環境」などによる要因は10パーセント、

残りの40パーセントは「自分の選択」、自分がどうするか、

今の自分の意識や行動が幸福度を決めているというのです

このデータから見えることは、自分の意識の選択次第で、

現在の状況など関係なく、人は幸福感を得られるというのです。

でも、このデータからは、「遺伝」というファミリーカルマ的な要因が

幸福度を大きく左右していることも理解できます。

遺伝=過去ともいえるのですが、やはり過去の生活環境や、

生まれ持った身体的な特徴や意識のクセが、

多く人生を決定づけていることも分かります。

遺伝的な意識のクセ、これが実は、人生を変える大きな鍵になります。

あなたの両親や親戚などの意識のクセを一度検証してみてください。

物事や人に対していい面を見るクセがあるか、

周囲に感謝する習慣があるか。

反対に、何でも悪い面を探して愚痴をいうクセがあるか、

不満を真っ先に口にしているか。

残念なことに、このクセは、ほとんどが遺伝します

親の持つ意識のクセは、その中で育つ子供を支配していきます。

愚痴や不平不満、悪口などを言い合う環境が

その子供の当たり前の日常になります。

そして、それが社会そのものと受け入れてしまうのです。

「社会は不公平で、嫌なことばっかりだ」

という日常に育ってきてしまうと、

その子供は大人になっても、

ネガティブな思考で全てを考えてしまい悩み苦しみます

逆に「周りには優しくて親切 な人ばかり、世の中は楽しいことばかり」

という日常に育ってくると、

その子は自然にハートを開き

周囲に愛されてポジティブに生きられるのです。

習慣的に人や物事のいい面を見ることができていますから、

いい事が引き寄せられてきます。

私の元にご相談に来る方はネガティブな遺伝的な要因で、

苦しまれている方がとても多いようです。

ファミリーカルマというものは、とても厄介なものです。

何代にも渡ってこうした意識のクセがついてしまっていると、

ホルモン生産レベルにも差が見られ、

幸福ホルモンであるセロトニンが少ないなど、

生態的な差も生じてきてしまいます。

これでは、今からポジティブに生きましょうといったところで、

なかなかそのクセか逃れることなどできません。

遺伝という意識のクセ、ファミリーカルマから逃れるためには、

まず、そのクセの正体に気がつくことからスタートしなくてはいけません。

そのクセを生んだのにはそれなりの原因があるのです。

人、生物のはじまりは愛です。

その愛から離れた意識のクセを持ってしまったのには必ず理由があります。

その理由を探り、癒していくことで、

凝り固まって重いエネルギーを持つカルマを軽くすることができます

ぜひ、勇気を持って、ファミリーカルマと向き合ってみてください。

まずは、親や親戚の意識のクセを探ってみましょう。

そこに、あなたを癒す大きな気づきが隠れています

 裕実れいホームページhttp://www.yuume.net/

運気を上げる三合法

来年、2016年は、2月が大吉方位取りの月です。

吉方取りとは、ある特定の日に、吉方位の神社仏閣に参拝することで、

宇宙の気を取り入れて運気をあげる方法です。

一年に一度のビックチャンス!!

皆様、早めに準備をはじめてください。

後日、それぞれの吉方位をお知らせしますね。

 

その前に、今月から来年前半にかけて

ほとんどの方が三合法という強力な開運法が実行できます

三合法とは、ある特定の3日間に、

正確に調べた吉方位にある神社仏閣に参拝していただくという方法です。

通常の吉方取りよりも20倍の効果があると言われており、

周る方位により効果も違ってきます。

簡単にその方位の効果をお伝えしますね。

 

🔴育成、発展、成功 の方位

人生で大きく発展や成功を望む時に用います。

ツキに恵まれない、不幸が続くという方にも厄払いをして、

いい運を引き寄せるためにも用います。

 

🔴智恵、名誉 の方位

仕事の昇進など、社会的な名誉や地位を得られます。

頭脳明晰になり、学問芸術など何かで人から認められます。

新しいアイディアも湧いてきます。

 

🔴金、財運 の方位

金運が良くなり生活の安定や、

事業の拡大を望めます。

 

🔴愛情運 家庭運 の方位

家庭運、恋人同士、夫婦、友人、同僚と様々な愛情を得られます。

人間関係がスムーズに運ぶようになり、

周囲からの援助や引き立てを得ます。

結婚運のなかった人も、この方位を使うことで良縁に恵まれます

 

11月~12月にかけてセラピーにいらしてくれた方には、

この秘伝の方法をお教えしますね。

どの方も、3~1の三合法を取ることが可能ですので、

ぜひ、聞きにいらしてください。

 

モーツァルトで波動をあげる

十年来のお付き合いのある方から、

自宅で椿姫などのオペラをよく流すようになったら、

肉眼でもわかるほどオーブが家の中を飛び交うようになってきたと

報告を受けました。

写真を撮ると、

数えきれない程の白いオーブが集まってきているように見えるようです。

これは、波動のよい場所でよく見られる現象です

オーブ写真が撮れるからと言って

未浄化霊が集まっているわけではありません。

クラシックは場の波動を上げてくれる曲が数多くあります。

音にはそれぞれ周波数があり、

名曲といわれているクラシックには

高い波動の音が組み合わさって音楽を成しています。

椿姫(とくにマリア・カラスが歌うもの)などは、

まさに宇宙と繋がるメロディですから、

天使や妖精など、様々な光の存在が集まってくるのでしょう。

みなさんも、クラシックを流して、

家の中をパワースポットにしてみませんか。

それには、モーツァルトの曲が一番です

私はモーツァルトベスト100などのCDを良く家で流しています

中でも高周波の音色を出すバイオリンの音色が目立つ曲がおすすめですよ

 最近、身体がだるいし霊症かもとお悩みの方は、

一度モーツァルトの曲をヘッドホーンで、

一時間ほど聴いてみてください。

あなた自身の波動が整い、

他の波動の影響を受けなくなり、とてもスッキリとしてきます。

 

また、最近ツキに恵まれないという方は、

モーツァルトの作ったオペラ「魔笛」を

全曲ヘッドホン聴いてみてください。

これには、宇宙の神秘を紐解く秘密が隠されたメロディが、

幾つも入れられています。

実はモーツアルトはフリーメイソンの一員でした。

この「魔笛」にはフリーメイソンの様々なシンボルや

教義に基づく歌詞や設定が用いられているのです。

モーツァルトは「魔笛」が完成し上演された

1791年の12月5日死去しました。

まるで死を予感したかのように作りあげたオペラ。

天才音楽家モーツァルトが

「宇宙と繋がる秘密の波動」がいっぱい感じられます。

ちなみに、この魔笛が書き上がった日は9月28日。

私の誕生日と同じ日です(笑)。

関西でのセッション開催決定!!

最近、関西地域にお住まいの方からの遠隔リーディングの依頼や、

お問い合わせが多くなっております。

直接見てもらいたいけど遠くて行けないという方のために、

関西地域での個人セッションの開催を計画しました。

 

🔴2015年12月6日(日曜日)と7日(月曜日)、

大阪市内・難波か堺周辺での個人セッションを行います。

(京都、和歌山、奈良にお住まいの方にも便利な場所で行う予定です)

 

予約可能なのが

12月6日

  1. 14時30分スタート
  2. 17時スタート
  3. 19時30分スタート

12月7日

19時スタートの4枠になります。

ホテル個室でのセッションです。男性の方はラウンジで行います。

基本時間2時間で、霊視リーディングとエネルギー・ヒーリング、ご希望により前世療法を行います。

料金は20000円になります。セッションの場所は個別にご連絡致します。

  1.  受付は、HPのセッションお申し込みページから、お申し込みください。個室での女性のみ。男性はラウンジ等でセッションを致します。

 来年の2月が大吉方取りの月になりますし、年末から来年にかけて開運のチャンスの時期です。この機会にぜひ、私のセラピーを受けてください。

 

陰と陽

パワースポットを旅していると、ふとしたことに気がつくものです。

どんな神聖な場所でも近くに必ず、

情念の吹き溜まりのような場所があります

元遊郭や、多数の犠牲者出した災害現場など

そんな場所が近くにあるのです。

陰と陽が必ず合わさって存在するのがこの世です。

人の心も清らかな面だけではなくて、

怒りや憎しみも少なからず抱えて生きているのです

正もあれば悪もある、光があれば闇もある、

それが宇宙の原則なのです。

それは家族という集団の中にも、光と闇の役割があります

ある女性会社経営者の方の家族の話で説明しますと、

弟さんは自閉症、お父さんは子供の頃に借金で蒸発、

お母さんは若い恋人を作り恋人と遊びまわり、

共に働かないで彼女の稼ぎで生活しています。

彼女が成功すればするほど、

弟さんは話さなくなり部屋に篭ってばかりです。

どんなに立派に見える一族でも、

はみ出し者のような存在はいるものです。

そんな家族を煙たがらずに、感謝して信じて、

愛を贈ってあげてください。

散々迷惑かけられているのに、

何を感謝しろというのと驚かれるかもしれません。

でも、その家族が闇を引き受けてくれているから、

あなたが輝いていられるのです。

だから、時々、その家族に

「ありがとう」と感謝の気持ちを贈ってあげてください。

そして、甘やかさい程度に手を差し伸べてあげてください。

コミュニケーション障害や、

アスペルガーなどの傾向を持った方が家族でいる場合は、

その方が一族の負を引き受けてくれているのだと理解して

感謝をしなくてはいけません

人は一人で生きてはいけません。

必ずどこかのグループに属します。

その最小が家族です。

一つの家族の中にも陰と陽があります。

パワーのある神社仏閣の側には、必ず情念が渦巻く場所があります。

平和で豊かな日本の隣国には、飢えて死ぬ子供がいる北朝鮮があります

中東には残虐な戦争を繰り広げている国と石油成金の国が隣接しています。

光が強くなれば、闇は深まります。

それが宇宙の法則なのです。

 不幸続きの自分は、ひょっとして家族の闇担当かもと不安になった方は、

ぜひ一度セッションにいらしてください。

ぬけ出す方法は必ずありますから。

裕実れいホームページhttp://www.yuume.net/

あなたは愛されています

あなたは自分がとても不幸だと嘆いていますね。

私は誰からも愛されていないと。

私ばかりが苦しい思いをしていると。

でも、あなたを客観的に見ている周囲の人たちから見ると、

あなたはとても恵まれた人なのです。

だって、あなたには側にいてくれる人がいるし、

お金にも困ってもいない。

安全に暮らせる日本に住んでいますし、

蛇口をひねるだけでお水も飲めます。

コードを差し込むだけで電気も簡単に使えます。

そして、あなたは自然の中を駆けまわることができる健康な身体にも恵まれています。

 

あなたにとって、当たり前のことかもしれませんが、

あなたは地球の恵みと宇宙の大いなる愛に守られているのです。

気がついてほしい。

あなたの周りには沢山の愛が溢れていることを。

あなたが愛を拒絶しているだけで、

あなたを愛してくれている人や心配してくれる人が大勢います。

その愛に目を向けてほしいのです。

 

確かに過酷な子供時代だったのかもしれません。

パートナーに言葉のDVを受けて、相手を信じられなくなっているのかもしれません。

でも、いま相手は深く反省して、必死にあなたを支えてくれています。

「いま、ここ」に目を向けてください。

相手を許せとは言いません。

ただ、「いま」に目を向けてほしい。

静かに目をとじて

ゆっくりと深呼吸をしてください。

ただ、あなたに降り注いでいる愛を感じでほしいのです。

 

愛を感じ出すと、あなたの中に黒く固まっていた「怒り」が溶けていきます。

怒りを溶かすのは、愛しかないのです。

この怒りが消えると、ようやくあなたが欲しがっていた自由が手に入ります。

怒りを消すために、愛に気がつくお手伝いをすることが、私のセラピーなのです。

 

 

 

 

 

ファミリーカルマやトラウマを克服

毎日暑いですね。 

本格的な夏休み到来です。

私の夏休みは9月に奈良で滝行を行う予定ですので、

8月はいつも通りセッションを行っています。

夏休みに集中的に自分と向き合いたい、トラウマを克服したいと考えている方は

ぜひセッションを受けにきてくださいね。

 とくにお盆頃は、ご先祖様と繋がりやすい時期です。

ファミリーカルマなどの悩みを抱えている方は、

ぜひ、このタイミングでのセッションをおすすめします。

 

メニューにはない、特別セッションをご案内します。

マッサージベット上での施術に関しては、

新しいセッションですので11月まではモニター価格で行います。

 

■霊視リーディング+エネルギーヒーリング

霊視リーディングを行った後に、マッサージベットに横になっていただき、全身の周波数やエネルギーの調整を行います。宇宙との一体感を感じていただけ、深いリラクゼーションに包まれます。

◯150分~180分・・・・20,000円

 

霊視リーディング+アロマボディワーク

霊視リーディグを行った後に、マッサージベットにうつぶせに横になっていただきます。背骨を中心にアロマオイルを何種類も使いながら全身のバランスを調えていきます。必要があれば、あなたの身体からのメッセージを受け取りお伝えします。身体や精神的に疲れている方などに最適です。

 ◯150分~180分・・・・25,000円

 

 

 

 

罪ほろぼしの人生

 

偶然見つけた、佐々木浩一さんという方のコーチングの方のメルマガの内容が素晴らしいのでジェアします。とても、深いので良く読んでくだいね。

 

罪ほろぼしの人生をやめよう

過去に犯した自分の過ちを謝罪し
その場で終わらせないから罪悪感として
いつまでも残り続ける。

その罪悪感から自分の選択はいつも
どこかに罪の償いの要素を入れ込む。

必死で償って成功しても、
成功したら償うものがなくなってしまい、
また次の罪を自らつくる。

一生かかっても償いきれないほど相手を傷つけ、
自分の一生を罪滅ぼしののために生きる
舞台設定ができあがる。

自分は愛されない
なぜならこれだけあなたを傷つけたから

自分は認められない
なぜならこれだけ罪を犯しているから

自分には資格はない
なぜなら犯した罪の償いをしなければいけないから

自分は受け入れられない
なぜなら信頼されていないから

その裏側では逆恨みの怒りが鬱積している

自分は一度も謝罪されたことがない
自分は一度も大事にされたことがない
自分は一度も愛されたことがない
一度も誰も謝ってくれない
一度も受け入れてもらえない
自分は必要とされてない

拗ねて、ひがんで、しまいには怒りを爆発させる

正面から向き合ってきた。
まっすぐに取り組んだ。
絶対に逃げないって誓ったから。

だから、罪から逃げず過ちを償う人生が繰り返されるんだ。

罪を生み出し続けなければ、
償い続けることができない。

償うことに向き合い、
償うことに正面から取り組んだ。
新しい罪を生み出しながら。

この繰り返しの発端は
ただの勘違いと思い込みから始まってるんだよ。
愛されていたのに愛されてないと思い込んだ。
自分が愛されないことを正当化するために
自分で罪を作り出したんだよ。

もう、いいよ。
やめていいよ。

あなたは未熟だった。
でもあなた自身が悪いんじゃない。
あなたが愛されるに値しない人間だからじゃないんだよ。

もう自分を罪に縛り付けておくことはやめなよ

あなたは一度だって愛されなかったことはないよ
あなたは一度たりとも受け止められなかったことはないよ
あなたは一度も大切にされなかったことなんてないんだよ

すぐにやめなよ。やめないと、
新しい罪をつくる相手が必要になるんだよ

犠牲者を必要としちゃうんだよ
あなたの被害妄想が次の犠牲者を生み続けるんだよ

愛する家族を苦しめてしまうよ
幸せにするために頑張っているあなたの行為が
回り回って苦しみを生み出し続ける

もうやめなよ。

インナーチャイルドセラピーは先祖供養に繋がる

インナーチャイルドを癒すと、

何世代ものファミリーカルマが同時に解消されるということがあります

供の頃に親に十分な愛情を与えてもらえなかった、

虐待を受けて育ったなどトラウマを背負ってしまった場合は、

当時の子供のまま心の成長が止まってしまっていることが多いのです

それがアダルトチャイルドと言うものです。

例えば、子供の頃にあなたが母親から虐待を受けていたとします。

正常な愛情を受けてこなかったため、

あなたの心は大人になっても子供のように愛を求め続けてしまいます。

外見は立派な大人ですが、実は潜在意識の中に親の愛情を求めて

泣いている子供のあなたがいるのです。

でもよく考えてみると、

あなたを虐待していた母親も実はアダルトチャイルドであり、

さらにその親(祖母・祖父)もアダルトチャイルドなのです。

母さんも、さらに祖父や祖母も、

実はみんな今のあなたのように心の中に子供のままの自分を抱えていたのです。

心にトラウマを持っていて、ある精神的な一部が病んでいるままなのです。

これはいわゆるファミリーカルマと言うもののひとつにもなります。

そんなあなたに催眠療法やヒーリングを施し、母親を心から許すと、

不思議なことに母親の魂も癒やされて成長し始めます。

さらに祖父や祖母の魂も変化していきます。

これは亡くなっている人でも同じような反応を見せます。

つまりあなたが変わるだけで、

何世代もの祖先の魂にドミノ倒しのように、

「癒しと許し」の変革が訪れていくのです。

ここで、最近セラピーに来た方の例を挙げますと、

父親に暴力を振るわれていた方も、父親を深く許すセラピーを重ねていくと、

父親の態度がどんどん変わってきたと言うのです

族に怒鳴ることもなくなり、

妻や子供をいたわるようになってきたというのです。

今まで許せないと思っていた人を、

心の底から許すということは、自分を許すということにもなります。

許せないと思うことは、心の傷になります。

心の傷を治すには「許す」ことを受け入れるしかないのです。

虐待を受けた親を許すことはとても難しいことかもしれませんが、

あなたが勇気を持って「許し」を選択することで、

あなたのご先祖さまも同時に癒やされていくのです。

それが最大の先祖供養なのです。

2015年の大吉方取りは4月

2015年 大吉方位取り

吉方取りとは、年に何日かの決められた日に吉方位の方位へ行って、

神社にお参りをするというもの。

 気学風水は中国四千年の歴史の中で生まれた開運の技術です。

 なるべく遠くの吉方位の神社へ、午前中に鳥居をくぐるように、朝早くから出かけましょう。

 ここで、皆さんの吉方位をお教えしますが、特別な方位取りを知りたい方はぜひセラピーにいらしてくださいね。

 

一白水星 南・東北東・北北西・・・4月8日、17日
     南・北北西・・・4月26日
     南・東北東・・・5月5日

二黒土星 南・北・南南西・東北東・・・4月8日
     南・北・南西・東北東・・・4月17日、5月5日
     南・北・南南西・・・4月26日

三碧木星 南西・北西・・・4月17日、26日
     南南西・北西・・・4月8日
     南西・北北西・・・5月5日

四緑木星 南西・・・4月17日、26日、5月5日
     南南西・・・4月8日

五黄土星 南東・南・南南西・北・東北東・4月8日
     東南東・南・南西・北・東北東・・・4月17日、5月5日
     南東・南・南西・北・・・4月26日

六白金星 南東・南・北・・・4月8日、26日、5月5日
     東南東・南・北・・・4月17日

七赤金星 南東・東北東・・・4月8日、5月5日
     東南東・東北東・・・4月17日
     南東・・・4月26日

八白土星 南東・南南西・東北東・・・4月8日、5月5日
     東南東・南西・東北東・・・4月17日
     南東・南南西・・・4月26日

九紫火星 南東・北北西・北・・・4月8日、26日
     東南東・北北西・北・・・4月17日
     南東・北・・・5月5日

 

普通の参拝と同じですが、大切なポイントとして、神社の鳥居を午前中にくぐること

遠くの神社に出かけ場合、前日に近くまで移動して宿に泊まってもかまいませんが、その宿のから神社の方位も吉方位になるように宿を選んでください

また、お賽銭555円を用意しておいてください。そしてカメラも用意しておいてくださいね。

なるべく服装にも気を配り、神様の前でも失礼のない装いを心がけてください。

手順を簡単にまとめました。

①    鳥居を午前中に、一礼してくぐります。参道は端を歩いてください

②    境内に入ると手水舎に寄って水で洗い清めます。この際に、「祓いたまい清めたまう」と唱えてください

③    拝殿の前まで行き、拝殿の上の鈴を3回振ります。その後にお賽銭を手からこぼすように入れます

④    二礼二拍手一礼を行いますが、二拍手の後に、大吉方取りに来たことを伝えるように名乗ることが大切です。「東京都○○区三丁目三番地からきました、裕実れいです。今日は大吉方取りにきました。私には3つの願いがあります。ひとつは、○○で~」と住所と名前、そして願いごとをハッキリといいましょう。大吉方取りでは3つの願いごとが許されています。小声でもいいから言葉にしていうのがベストです。最後に「その願いがかなえられることに深く感謝します」と言って、一礼しましょう。

⑤    社務所で祈祷の受付をして、個別な祈祷をしてもらってください

3つの願いごとの中で、一番叶ってほしいことに近い願意がいいでしょう。

⑥    お守りを買います。これを次の大吉方取りまで肌身離さず持っていてください

⑦    拝殿をバックに写真を撮ってもらいましょう

⑧    ご神水を飲みます。できたら、カラのペットボトルに酌んできて、翌日から9日間に分けて飲んでください

⑨    ご神木を触ります。ご神木に囲いがしてあった場合は、根が張っている地面を触ってきてください。ご神木を触りながら、もう一度、三つの願いを唱えてくださいね。

⑩    この神社の売店などで何か飲んだり食べたりして、ゆったりとした時間を持ってください。境内にない場合は近くの店でもかまいません

⑪    最後に深く一礼して鳥居を出てください。できましたら、神社境内に2時間以上いるようにしてください

⑫    神社の近くで日本酒を買ってきて、3日間以内に飲んでください。お酒がダメな人はなめるだけでもかまいません

⑬    この神社のなるべく近くにある温泉に入ること

⑭    祈祷をしてもらったので、お札をいただけると思いますが、自宅にもどったら、南か東向くように高い位置に立てておいてください。毎朝、そのお札に手を合せるようにしてください。

⑮    写真は現像して、お札の側に飾っておいてください

以上です。

気学風水は、宇宙の気を取り入れて開運する最適な方法です。

一年に一度、大吉方の方位に出かけてみるのもいいものですよ

 

思考の癖をなくして人生を変える

皆さんは思考は自分で選択してるものだと知っていましたか?

例えばAさんと、Bさんが急な残業を頼まれたとしてます。

Aさんは、「早く帰りたかったのに、残業なんでギリギリ言うなよ、

まったく頭にくる」と怒りの思考を選択しています。

Bさんは、「早く帰りたかったけど、たまにはこういう事もあるよね。

それに、残業代が付くから臨時収入が増えて嬉しいわ」と、喜びの思考を選択しています。

この後、Aさんは怒りの波動と同じような出来事を引き寄せてしまいます。

帰り道で痴漢にあったり、飲食店の店員が感じ悪かったりとか嫌な事が続きます。

それに比べてBさんの方は、満員電車で運良く座れたり、飲食店では大サービスをしてくれたりと、

ラッキーな事が続きます。

実は、現実はあなたの出す思考の波動が生み出しているのです。

だから、辛いことがあっても、湧いてきた思考選びなおして、「ちょっと辛かったけど、こんなに良い面もあるわ」

「そう考えるとワクワクしてくる」と思考を選びなおせば、すべての思考がポジティブに変換していきます。

しかし、これってなかなか実践するのは難しいですよね。

 

思考は常に休まなく湧いているものですから、それをずっと選択し続けるなんて不可能な事でもあります。

人は常に意識することなくある思考を選択して行動してしまいます。

無意識のうちにある意識を選択しているのです。

では、あなたはどんな思考を選択しているのでしょう。

それはあなたが生まれたときからの生活環境や、親からの教育など、いろいろな学びを通じ、または前世、

または家系的な遺伝子の記憶など様々な要因で学んで、 ある思考パターンを形成しています。

人間は一度、「あれはこういうものだと」決めてしまうと、なかなかその思い込みから逃れることはできません。

これが思考の癖です。

この思考の癖があなたの現実を作っているいるのです。

ですからその癖に気がついて、意識的に新しい思考を選択するようにすれば、人生は大きく変わってきます。

 

体に対してある生活習慣を変えるためには、10日間続けるだけで、驚くほど効果が上がると言われています。

例えば、毎朝のストレッチを習慣にすると、10日もすると体の変化が見られてきます。

思考もこれと同じです。

意識的に続けていくことで、思考の習慣、考え方のパターンを植え付けていくのです。

そのためには、これから10日間の間、集中して思考を選びなおしましょう。

方法は簡単です。こま目にメモをとって下さい。

3時間ごとでも5時間ごとでも構いません。

その時間に起こったことと、それに伴い自分が選択した思考を振り返って思考のメモを取ってきます。

または、その間に会った人に対して、湧いてきた感情もメモします。

そしてネガティブな感情を選択しているようならば、ポジティブな思考をその場で選択してみてください。

更に、「この思考選択しなおします」とそのメモに書き加えてください。

これを10日間続けてください。

自分の思考癖がわかるだけでなく、思考パターンが変化していくことにも気がついていきますよ。

だまされたと思って作業してみてくださいね。驚くほど人生が変わりますよ。

初詣にベストな方位

2015年新年ももうすぐです。

初詣は、まず、方位に関係なく自宅近くの氏神様にお参りしてくださいね。

それから、自分にベストな方位にある神社へ新年の祈願へ出かけてください。

初詣に最適な日と、方位を出しておきますので、参考にしてくださいね。

 

一白水星

◯ 1月6日、7日 西

 

ニ黒土星

◯ 1月2日 北東

◎ 1月8日 北北東

 

三碧木星

◎ 1月3日 南西

 

四緑木星

◎ 1月8日、9日  西南西

 

五黄土星

◯ 1月1日、2日 北東

◎ 1月9日、北東

 

六白金星

◎ 1月1日、3日 北東

 

七赤金星

◯  1月6日 東

◎ 1月9日 西

 

八白土星

◯  1月2日 北東

◎ 1月8日 北北東

 

九紫火星

◯ 1月1日 西南西

◯ 1月3日 南西

◎ 1月6日 東

 

 

 

年末年始のご案内 

皆様、

今年も残すところ5日間になりましたね。

大掃除や忘年会で忙しい時期をお過ごしのことと思います。

年末、年始のご案内を。

2014年12月は30日火曜日まで。

そして、2015年のスタートは1月4日日曜日からになります。

ご予約・お問い合わせは、できるだけメールでお願い致しますね。

info@yuume.net

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お金を集める波動

お金持ちの家に生まれ、お金に苦労したことがない人は、

お金は「当たり前のように周囲から与えられ、入ってくるもの」と考えています。

ネガティブな観念があまりなネいことから、

お金に関する波動が、人間本来の持っている愛に包まれています。

そして、「お金=愛」と無意識で考えています。

愛は分け合うもの、交流するものと無意識で考えているので、

お金も愛と感謝を持って使うことができるのです。

お金は愛と感謝が大好きなので、出ていったお金は友達を沢山つれて集まってくるのです。

だから、お金に困ることがないのです。

 

しかし、お金に苦労したことがある人、苦労している人は、

「なくなったら困る、もっと欲しい、儲けたい」といつも考えてしまいがちです。

こうした考えは、「満たされていない、不足している」という、

愛とかけ離れた波動を生んでしまいます。

 

お金持ちになるのは簡単です。

無意識レベルから生じる波動を「愛」に変えればいいのです。

 

しかし、言うが易し行うのは難しです。

現世だけでなく、過去世や、この肉体のDNAの記憶にも

お金に関してのネガティブな観念が組み込まれているのです。

簡単に払拭することなどできません。

 

ひとつ方法をあげるとしたら、「何のためにお金が欲しいのか」と

目的をはっきりさせるのです。

その目標が、愛に直結したものならば、

宇宙はあなたに見方をしてくれます。

結果的に人に為になるようなことならば、

まちがいなく必要なお金をもたらしてくれます。

そして、今を一生懸命生きるのです。

仕事も、家族との時間も大切に生きていくのです

 

今、この毎日、この瞬間の生き方を

周りの人たちの幸せを願い、お手伝いをするように生きてみてください。

きっと、あなたを豊かにしてくれます。

 

 

 

愛する能力

実は、あなたが愛を感じる能力が低ければ、周囲からどんなに愛されていても、

それを分かることはできません。 

孤独と不平不満にばかり目を向けてしまいます。

恋愛がなかなか成就できない方は、この傾向がとても強いです。

子供の頃に両親に愛されていないと思い込んで育ったため「愛されること」に、

自信を失ない、その心を持ったまま大人になってしまいます。

そして、恋愛関係が始まると、両親が愛してくれなかったツケを異性に求め、

何度も愛を確認するような行動を繰り返し、結果的に自分から不幸を作りだしてしまうのです。

また、「自分は男性に好かれる魅力がない、自分に価値がない」と思い込んでしまいます。

子供のころに、自分は両親から十分な愛を受けることが出来なかったという心の傷が、

「自分を価値のない存在」と決めつけているのです。

 

では、その不幸を幸福に変換してみましょう。

自分は「愛されたい」のか、それとも「愛したい」のか、

心の内側をのぞいてみましょう。

そうすれば、私たちは「愛されているから」ではなく、

「人を愛することができるから」幸せなんだということがわかるはずです。

寂しさは、与えることによって、愛と感謝に変わるのです。

「愛されること」に対する自信を取り戻しましょう。

愛する能力が大きいほど幸せも大きいのです。

 

さあ、今日からレッスンです。毎日、一日五回以上、

鏡に向かって自分に言い聞かせるのです。

「私は男性(女性)を愛しています。

私は素晴らしいパートナーに値する魅力的な人間です」と。

ポジティブな言葉の種を、あなたの潜在意識に植え付けましょう。

そして、自分の中に「愛」を取り戻すのです。

 

 

一度ブログにも紹介しま した九頭龍神社のオーブ。 ここは金運だけでなく、さま゛さまな縁を呼び込んでくれます

一度ブログにも紹介しま
した九頭龍神社のオーブ。
ここは金運だけでなく、さま゛さまな縁を呼び込んでくれます

 

「死の真実」を知る体験を振り返る

私はかって死を恐れていました

 人は死んだらどうなってしまうのだろうかと考えだすと、不安でたまらなくなっていたのです。

自分の死をじっと考えていると、体が暗黒の世界へ落ちていくような感覚に襲われて、

冷や汗をかいてしまうような体験に何度もさいなまれているうちに、生きている間に、

死というものの真実を知ることはできないだろうかという探求心が生まれてきたのです。

 その探究心から、私は「ある体験」を通して、死の真実を知ることができました。

そして「永久の幸」を手に入れました。

私のように、死の真実を知る体験をして、死を恐れなくなった人たちが、

この世界に、ほんの一握り存在しています。

 でも、そうではない、ほとんどの人は、以前の私のように死を恐れて生きています。

人は、なぜ、死を恐れるのでしょう。

これは論理で説明できることではないようです。

直感的に、無条件に、誰もが死を怖がっているのです。

 死んだら地獄に行くかもしれない。

自分が「無」になり消えてしまうから怖いわけではないのです。

ただ漠然と、死を考えると、自分の中からいい知れぬ恐怖感が湧いてくるのです。

「自分は死ぬのなんて怖くない」と豪語している人でも、死を間近に迎えると、

恐怖心が心の底から湧き上がってくるものです。

大地震やハリケーンなどに遭遇した人たちの話を聞くと、

「自分が死ぬかも知れない」と感じた瞬間に押し寄せる恐怖感は、

今まで体験したことのないような「ひたすら怖い」ものであるといいます。

 そういう絶望的な恐怖を人間に感じさせるものが死で、

その恐怖感は普段は覆い隠されているけれども、けっして、人間から離れない感覚なのです。

 人類にとって、「人が死んだらどうなるのか」という問いは、永久にとけない謎なのです。

なぜなら、生きている間は死後を体験できないからです。

当然、誰にも証明することなどできない。

過去数千年に渡って、先人たちは死後の有無について議論を重ねてきていますが結論は出ないままなのです。

 

 死後のことは現代科学でも証明できると考えている人は多いと思います。

その根源の考え方は「自分の死は存在しない」という考え方です。

生きている間、他人の死は確認することができるが、

自分の死後は、自己の存在が無くなるため、自分では知ることできないというものです。

すなわち、自分の死は存在しないという考え方です。

 現代科学は、宇宙のすべての現象を物質とエネルギーで説明しています。

この理論から見ると、確かに人間の肉体の死は無であり、死をもって終了してしまうのです。

でも、現代科学の欠点は、物質とエネルギーの範囲内のことだけしか立証できないということです。

かし、私たちに起きる全てのことが、物質とエネルギーで説明できると決め付けて考えてしまうことに、

近年、疑問を投げかけている学者も増えていますし、

精神活動のすべてが脳内現象で説明がつくということは、逆にまったく証明されていないのです。

死は私たちの想像や、思考を超えた存在であり、死は大きな壁を作って私たちの想像や思考を拒絶しているものです。

でも、その死に対して想像や思考を働かせて探求してみること、つまり、死についても、その先を調べてみればいいのです。

人類は、未知なることがあれば、みんな調べていったのです。

まだ地球が丸いと知らないころも、この海の向こうを知りたいと思った勇者たちは

大型の船を作り、何年もかけた航海に旅立ちました。

ミクロの世界もそうです。顕微鏡を発明してさまざまな動物や植物の細胞を発見し、

今では、原子や超微粒子までわかるようになってきたのです。

 人間はわからないことがあれば、さまざまな装置を開発し、調べ上げてここまで文明を発展させてきたのです。

ですから、死についてもその先に何があるのか調べていけばいいのです。

 ところが、人間はいままで、死の先について調べるという研究を本気で取り組んではきません。

死を調べることは、「神の摂理」に触れるような言い伝えや、宗教などがさらに「死の探究心」を阻んできました。

つまり、死の壁を作って、先に踏み込むことを拒絶していたのです。

しかし、死の向こうに何があるか、死後はどうなっているのかがわかっていれば、かかえている恐怖心は、いくぶん消え去るものです。

それどころか、まったく恐怖が無くなって、死を迎えるのが楽しみになるかもしれません。

現に、私が死を恐れなくなったのは、「死後の世界を見た」からです。

そう、死後の世界を体験したことで、重苦しい死の恐怖から解放されてしまったのです。

人間は、体験することで真実を学んでいきます。

私は幸運にも、死後体験から、

人々が長年、望んでやまない「悟り」の境地を垣間見ることができたといえるのでしょう。

私が死後の世界を最初に見たのは本当に幼い頃です。

プールで溺れたときに、自分の体をフワフワと上から眺めていました。

そのうち、まばゆい光が目の前に広がり、私は光の中に向かいそうになりました。

しかし、下から私の名前を叫ぶ声が聞こえてきたので、急いで戻ったのです。

二度目の体験は瞑想中に起きました。

このことは、また、いつかブログに書きますね。

今日はこのへんで。

 

天災などの地場のエネルギーに敏感な人

広島での大規模な土砂崩れで、多くの犠牲者が出ています。

お亡くなりになられた方々のご冥福を心よりお祈り致します。

 

昨年末、広島市からある女性の方が、

東京まで私のセラピーを受けにいらっしゃいました。

彼女は、昨年夏から、家にいると原因不明の耳鳴りと立ちくらみがして霊症ではないかと悩んでいたのです。

 

私が彼女を霊視してみると、

彼女の家が建っている周辺は、昔は山からの幾つもの小川が流れてきていて、

溜池があったり、木が生い茂っている場所だったようです。

それが、ここ20年くらいで急激な宅地開発がなされて、木を伐採し

池を埋めたてたり、小川の流れを変えたりと宅地整備されていったようです。

私は、

「水の流れが大きく変わったことで、逃げ場を失った水が淀んでいます。 

自然の形状が大きく変わったことで、山の神が怒っています。

今にも、その怒りが爆発しそうです。

地震ではないのですが、土砂が流れてきたり、天災として良くないことが起きそうです。

また、この場所に住んでいる限り、あなたの体調は良くなりません。

あなたはエネルギーに敏感なタイプですから、

地場のエネルギーの影響を受けてしまいます。できれば引っ越してください」

と、その方にお伝えしました。

 

私が、引っ越しまで勧めるのはめったにないことですが、この時は、彼女が今の家に住み続けることは命まであやうくしてしまうと感じたのです。

その後、彼女が本当に引っ越しをしたのか、何の音沙汰もなかったのでわからなかったのですが、

昨日、その方からメールを頂きました。その一部を、許可を得て掲載します。

 

「裕実先生のおっしゃる通りに引っ越しをして、今は、広島市内に近い地域に住んでおります。

以前の家は、今年6月に売却が決まり、7月に今の家に引っ越したばかりです。

あのまま前の家にいましたら、私たち家族は今回の土砂崩れに巻き込まれていました。

なんと感謝をしていいかわかりません。本当にありがとうございました

幸いにも、以前の家には、まだ誰も住んでいなかったのですが、

何十年もご近所付き合いをしていた周囲の方々が多数お亡くなりになっているようで、心が痛みます(略)」

 

ご相談にいらした彼女は、地場のエネルギーにとても敏感な方です。

このようなタイプの方は、大規模な天災が起きる前には必ずといっていいほど体調が悪くなります。

または、前世で天災に巻き込まれて苦しんで亡くなった経験がある方も事前にその予兆を感じてか、

その恐れを感じて身体が緊張してしまうのです。

人間も動物ですから、本能というおうか、驚くほどの直感力が備わっています。

あなたも、そんな直感力を信じて、日々を過ごしてください。

 

 

 

お盆の瞑想でご先祖様と繋がる

2014年夏休みのお知らせ

8月28日木曜日~9月6日土曜日までになります!!

 

お盆の間は普段通りセラピーを行っておりますので、ぜひいらしてください。

特に、お盆の間は、ご先祖様の声が響いてきやすい時期になりますので、

セラピーを通していろいろな気づきが得られると思いますよ。

 

13日、14日、15日、16日、17日、18日の間にいらした方とは、 

お盆の特別セラピーを行います。

私自身の先祖供養も込めて、セラピー後に共鳴瞑想を20分~30分、ご一緒に行います。

ご先祖様と繋がりながらの瞑想は、あなたの生命エネルギーを高めてくれる特別なものです。

 

なかなか瞑想がうまく出来ないという方も、共鳴瞑想ですとスーッと入っていくことができやすいものです。

ぜひ、体験してみてください。

 

 

湧いてきた感情がすべてを引き寄せている

一昨日は、夕方からものすごい騒音に悩まされました。

ッションルームのすぐ側の多摩川沿いでイベントがあり、フェスなるロックコンサートが開催されていたのです。

こんな住宅街で、まさかの、大音量。

普段は静かな夕方5時半からの、私の瞑想タイムに、ギターギンギンの騒音。

とても上手いとも言えなくて、5分聞いただけで耳を塞ぎたくなるほどのバンドの演奏が午後4時ぐらいからスタートしていましたから、

久々に「イライラ」という感情が私の中に湧いてきました。

私は、このまま、部屋にいてはいけないとセラピールームから出て、音が聞こえる方と逆の方向へ散歩に出かけました。

すぐに、可愛いチワワを連れて散歩をする方にすれ違いましたが、

その子犬が急に「キャンキャン」と物凄い勢いで私に向かってうるさく吠えまくってくるのです。

私は、普段、犬も猫にも動物には好かれるので、あまりのことに驚いていると、

今度は急に雷がゴロゴロと鳴り出しました。

あわててマンションに戻りましたから、幸いにも雨にあたることはなかったのですが、

身震いするほどの凄まじい雷がしばらく鳴り響いていました。

 

この事件で、私は「感情に飲み込まれる」の力の凄まじさをあらためて痛感しました。

「うるさい、イライラする」と思ったら、どんどん、うるさくてイライラするものを引き寄せているのです。

可愛い子犬さえ、私をうるさく追いかけてきそうになり、トドメは凄まじい黄雷。

逃げようもありません。

本当に、すべてのことは自分の感情が引き寄せているのです。

それに気がついたら、私は「アハハッ」と大声で腹を抱えて笑ってしまいました。

ネガティブな感情や、出来事は引き寄せた原因がわかれば、こうして大笑いすることで潜在意識の中から開放されていきます。

私は、もともと騒音にはトラウマがありますが、昨日の出来事で、まだまだ学ぶこと、浄化することがあるなあと気がつきました。

こんな感情が出てきてくれてありがとう。

今日の出来事に感謝です!!

走水神社から眺めた青い海。年に一度海水浴をすることは邪気払いになります

走水神社から眺めた青い海。年に一度海水浴をすることは邪気払いになります

 

 

潜在意識を変えるアファーメーション

今日は潜在意識を大きく動かす力を持っている「アファーメーション」を解説します。

アファーメーションとは、自分自身に対して行なう「宣言」のようなものです。
フランスの心理療法家エミール・クーエが考えた有名な自己暗示法も、代表的なアファーメーションで、

患者達に毎日次の言葉を朝晩唱えるように指導し、多くの心身の病気を治癒させました。
「私は、日々あらゆる面で、よくなり続けている」
この言葉を毎日繰り返し宣言することで、潜在意識の中の考え方が変わり、潜在意識の強大な力が引き出されたのです。

 

今回は、私のセッションを受けられた方々にビッタリなアファーメーションをご紹介しますね。

この中から必要だと思うものを、

毎朝、就寝前、お風呂の中、または瞑想後に最低でも一日一度声に出して唱えてみてください。

 

 

●私は、他人のエネルギーの影響を受けません。

私の生み出すエネルギーは、私と、宇宙の平和、豊かさと愛を引き寄せるためだけに使います。

私は常に安らかで、豊かなままです。

 

●私は、毎日、自分の目標を優先させています。価値を置かなければならない、あらゆるものに集中します。

私は、常に、毎日の生活で意識的に希望、喜び、安らぎ、豊かさを選択しています。

 

●私は、望む、あらゆるものを引き寄せるために必要な才能と源泉をすべて持っています。

私は価値があり、役に立つ人間です。富と豊かさと本当の幸せを得るに値します。

 

●私は、宇宙が豊かであることを知っています。私は、宇宙の一つです。

ですから、自分が望むものすべてを手に入れることができます。

 

●私は宇宙の一つです。私は自分の周りにある愛と恵みの流れに心を開いています。

私のもとに豊かな富と幸せが、宇宙かどんどん流れてきています。

 

●私は過去とすべての恐れを手放します。私は自由で、愛に満ち溢れています。
●私は、自分自身を強く、成功している人間だと知っています。

私には能力があり、価値のある人間です。

 

●私は、ワクワクした気持ちを大切に生きています。

より、ワクワクとポジティブに考えるにつれ、私はさらに良いエネルギーを生み出し、さらに良い結果を引き寄せます。

 

●私の目標が、私を幸せにしてくれます。私には、自分と周囲を幸せにする力があります。

 

●私は、日々のありふれた仕事でさえ、そのすべてに喜びに満ちた意識的な意図をもたらします。

 

●私は、裕福で健康で幸せなこと、そして、お金に関する事柄がすべてうまくいくことに感謝します。

あらゆる面で、私の豊かさは日々増しています。お金は、私の人生を豊かにしてくれる大切なものです。

 

●宇宙のパワーは私のパワーです。宇宙の光は私の光です。

 

 

秩父 の三峯神社。またもや、パワフルなオーブがお出迎え

秩父 の三峯神社。またもや、パワフルなオーブがお出迎え

 

生きる覚悟

私が最近読んだ五木寛之氏の「人間の覚悟」の中から、共感できたところをアップしますね

ぜひ、みなさんも読んでみてください。

 

●人間関係というのは、相手につくすことしか考えてはいけないと思うことがあります。

女の子と恋愛すれば、男はひたすらつくす。しかしそれで相手から何か得られるとは最初から期待しないことです。

 

●人間の縁というものを、あまり密着する非常に難しいことになるのです。

 どんなに大事な友だちがいたとしても、いつかはなくなります。永遠の友人というのは、思い出の中にしていません。

人との交流というのは、流れのない池になると腐ってしまいますが、流れている川はきれいでいられます。

 

●人との付き合い、友情はただ長ければいいというものではありません。

世間は「人脈」という言葉が好きなようで、趣味の人脈、仕事に役に立つ人脈、人脈の場を作る、などとさまざまなことをいいます。

しかし私は、人脈を人とのつながりと置き換えれば、しょせんは自分で作ろうと思って作れるものではなく、

見えない力によってもたらされるとしか思えないのです。

いつも気の合う者同士で群れることがいいとは思いませんし、新鮮な出会いも必要です。

 

●世の中というのはものすごく不合理で、人間は非条理なものなのだという感覚は常に持っておいたほうがいい。

マイナス思考とは意味合いがちがいますが、まずすべてを最低の線から考えたほうがいいような気がするのです。
●一日生きるだけでものすごいことをしている。人は生きているだけで偉大なことなのだと思います。

その人が貧しくて無名で、生き甲斐菜ないように思えても、一日、一ヶ月、一年、もし三十年も生きたとすれば、

それだけでものすごい重みがあるのです。

人は何のために生きるか、いかに生きるべきか、西洋でも東洋でも、多くの思想家や哲学者がそう問いつづけてきました。

しかし私は、生き方に上下などない、と思うようになりました。

 

●悪人も善人もいるけれども、とりあえず生きているということで、人間は生まれてきた目的の大半は果たしている。

存在する、生存していくこと自体に意味があるのだ。その中には世間的に成功する人もいれば、失敗する人もいるでしょう。

しかし、いずれにしても生まれてきて自分の人生を生きたということ、ましてや十年、二十年を生きたなら、それだけですごいことなのです。

どんなに惨めであっても、生きていることは大した値打ちがある。

何の命でも、だれの命でも存在するだけですごいことなのです。

今までは、いかに生きたか、ただ生きているだけでは意味がないではないか、そう言われつづけてきたと思います。

しかし、ただ生きているだけで意味がある。

哲学者のようにものを考えなくても、みすぼらしくても生きて存在している。それだけですごいことだと私は思います。

普通は気がつかないだけで、生きるということの大変さに自分で気がつくと、それだけで押しつぶされそうになります。

生きているだけでどれほどの努力があり、他力が必要か、それを自分自身が納得しなくてはならないのです。

人生は孤独で、憂いに満ちています。あらかじめ失うとわかったものしか愛せません。

しかも生まれたときから病気の巣で、十代から老化が始まり、二十歳になったら、人はだれしも死のキャリアなのだと覚悟するべきです

 

どうですか、結構深い言葉でしょう?

人は、みっともなくても生きているだけでも奇跡なんですよ。

私たちが前に進めなくなるのは、あまりにも「美しく生きよう」とするからです。

他人と比べて、「あの人はすごく恵まれているのに、なぜ自分はこんな人生なんだ」と不満を感じて、

自分の人生の今に目を向けなくなるからです。

過去や未来ばかりにとらわれないで、どんなにしんどくても生き抜くことこそ、宇宙から与えられた生命を輝かすことなのです。

 

 

 

 

今世の、あなたの魂の学びはなんですか?

人は産まれる前に、魂の学びや役割を決めています。

私が確認しただけでも23の学びがあるようです。

その中でも4~6つぐらいを重点的に学んでいるようですよ。

あなたは、今世はどの学びを体験していますか?

下の項目でチェックしてみましょう。

 

①  リーダーシップを学び体験していく。独立心と自信を得る。孤独に打ち勝つ。

②  自分自身の霊性、清らかさなど、そのままの自分を受け入れ愛していく。

③  人助けをして、支援し、支え、育てる。見返りを求めない、奉仕の精神を学ぶ。

④  人と人とを結び付けていく役割。人との親密感を学ぶ。

⑤  人生を楽しみ、人々を楽しませる、プランを作りだす役割。

⑥  真の「豊かさ」を学び、受け入れる。

⑦  恐れ、罪悪感を手放していく学び。

⑧  被害者意識からの解放。復讐心を捨てる。

⑨  忍耐と努力を学ぶ。そこから生み出される達成感を知る。

⑩  愛を与え、愛を受け入れることを学ぶ。真実のパートナーシップの学び。

⑪  人を差別しない、判断しない、ありのままを受け入れる学び。

⑫  精神世界と、物質世界を上手く調和させていくことを学ぶ。

⑬  地球の番人。自然を愛し、守るために生きる。

⑭  過去世のカルマの清算。ファミリーカルマの清算。ゼロからのスタート。

⑮  心の平和。動揺しない。ただ存在していることを学ぶ。

⑯  創造性やひらめきを表現し、愛と喜びを伝えていく。

⑰  真の自由の探究。エゴからの解放。

⑱  食の番人。人々に食物を与え、生命をイキイキとさせる。

⑲  個人的ではない地域や、国、世界へ、ある目標に向けて貢献していく。

⑳  人類の進化のために知恵を生み出し、後継者を育てる役割。

21  人間社会の規律を導き、安定や安全を周囲に与えていく。

22  人々のアセンションリーダーとしての役割。

23 加害者の学び

 

富士山を2合目の私の瞑想ポント

富士山を2合目の私の瞑想ポント

 

 

 

あなたに「幸せ」と「愛」を導く魔法のメール

皆さんに、ぜひ実行してもらいたいことがあります。

毎晩、寝る前に誰かに感謝メールを必ず送ってください。

(あまり遅い時間にメール送らないようにしてね)

 

今日一緒にご飯を食べてくれた友人に、

「今日は楽しかったよ。忙しい中ありがとう

◯◯ちゃんとご飯食べると元気が出るわ。

いつも元気のおすそ分けをありがとう!

 

田舎から地元で採れた食材を送ってくれた母親に、

「お母さん、いつもありがとう!  すごく嬉しかった。

 私の好きなものばかりで、とても美味しいよ。

 いつも気にかけてくれてありがとう!

 

仕事のサポートをしてくれている後輩に、

「今日はサポートありがとう。会社でお礼言い忘れました。

細かいこと頼んでも、いつも嫌な顔ひとつしないで手伝ってくれること、

ホント感謝しています。ありがとう

 

と、こんな風にメールを送ります。

気がつかれた方もいるかと思いますが、短かいメールの中に二度、

「ありがとう」という言葉を入れた感謝メールを送るのです。

 

あまり他人と交流がないから、そんなメールを毎日なんて送れないという人は、

芸能人やスポーツ選手、よく見る番組などのツイターなどのフォロワーになって、

その方が見せてくれたパフォーマンスや

伝えてくれた情報や内容に感謝のメッセージを送るのです。

 

注意点としては、この感謝メールを送った後は

誰にもメールを送らないようにしてください。

そして、感謝の波動を保ったまま眠りにつくことです。

これを3ヶ月続けると、きっとあなたの感謝の波動に引き寄せられたように

素敵な愛があなたに集まってきますよ。

そして、魔法のようにあなたに幸せがもたらされるはずです。

 

 

天使の羽根のような雲。こんな素敵な青空を見せてくれた宇宙に感謝

天使の羽根のような雲。こんな素敵な青空を見せてくれた宇宙に感謝

 

 

 

 

 

アロマを使った 浄化・邪気払いの方法 

今日は、アロマオイルを使った浄化方法をお教えしますね。

ハーブを使った浄化方法は、ジプシーや魔女たちも実践していたもの。

気分が重い日、嫌な相手に会った後、満員電車に乗った時など、

これらのオイルを精製水に混ぜたものを、自分の頭から全身にかかるようにスプレーして浄化してみてください。

何種類かのオイルをミックスして使ってもOKですよ。

 

浄化におすすめなアロマオイル

●ローズマリー・・・浄化と邪気払い。悪魔祓いにも使われていたハーブ。

●オルガノ・・・邪気払いの最強オイル。悪魔祓いにも使われていたハーブ。

●セージ・・・邪気払いと、自分の保護。

●バジル・・・浄化し、神と繋がる。

●ネトル・・・呪いを払いのける。自分の保護。

●バチョリ・・・嫌な人から身を守る。ストーカー、痴漢予防に。

●フェンネル・・・呪いを防止。ネガティブな念から身を守る。

●カンファー・・・虫除けにも使われる浄化オイル。

●セントジョーンズワート・・・悪魔祓いにも使われていた浄化オイル。

●シナモン・・・自分の保護と、神の波動に繋がりパワーをあげる。

●ジュニパー・・・精神的な健康を守る。

●ペニーロイヤル・・・悪魔祓いに使われた精油。動物霊などから身を守る。

●ペパーミント・・・浄化。波動を整える。

●バレリアン・・・浄化。悪夢からの開放。金縛り防止。

●ガランガル・・・呪い返し。呪いや念を送られていると感じたときに。

●バードック・・・浄化、自分の保護。ネガティブな念を遠ざける。

●マレイン・・・悪夢から身を守る。

●マンドレーク・・・最強の悪魔祓いオイル。毒性が強いので取り扱い注意。

●ユーカリ・・・罪悪感からの開放。浄化と自分の保護。

●ラベンター・・・浄化と自分の保護。

image85

 

 

 

 

 

 

 

セラピーにいらした方には、その方に合わせてのオーダーメイド(5000円)で浄化・邪気払いスプレーをお作りすることもしています。

遠隔リーディングの方でも可能ですので、お問い合わせください。

 

鬱、原因不明の体調の悪さは小麦が原因?

不調が続くとセラピーに来る人の中には、霊症とかではなく、普段の食べ物が原因の場合がよくあります。

そんな方の霊視をすると、よくパンを食べているという映像が見えてきます。

そんな人には、まずパンとお菓子をあまり食べないでくださいとアドバスすることもあるんです。

食べ物に注意するだけで、驚くほど元気になるという方も少なくはありません。

今、食事から小麦を抜くだけ、というグルテンフリー・ダイエットがハリウッドセレブの間で大ブームになっていますね。

日本でもエリカ・アンギャルさんの近著『グルテンフリーダイエット』で話題になりました。

グルテンとは、小麦やライ麦、大麦に含まれるタンパク質の1種のこと。

パンやうどん、パスタのモチモチ感を出してつなぎの役目を果たします。

しかし、グルテンの中に含まれる「グリアジン」という成分が脳内で麻薬のような働きをして 食欲を刺激するので「食べだすと止まらない」という現象を引き起こしてしまうと言われています。

グルテンは小腸を刺激して栄養が吸収できなくなる、腸内アレルギー症状も引き起こすことがあります。

日本人は特に小麦の遅発性(潜在型)アレルギーの人が多いともいわれています。

肌にはアレルギー反応が出ていなくても、腸内で炎症が起きているということも珍しくないのです。

そうなると老廃物が体内に留まってしまうので、肌荒れがひどい、 便秘、ヤル気が出ない、

いつも疲れている、鬱っぽい、生理不順などの症状がある方は 知らないうちにグルテン過敏症になっている可能性もあるので、

パンやスイーツ、うどん、バスタ、ビールなどを控えてみましょう。

小麦が要因で引き起こすと言われている病気

■便秘

■下痢

■肌荒れ

■アトピー

■鬱

■統合失調症

■糖尿病

■子宮筋腫

■冷え性  

北海道の大地。 生命力のある食べ物を食べましょう

北海道の大地。
生命力のある食べ物を食べましょう

パワースポット 走水神社のピンクのエネルギー

走水神社に参拝

走水神社に参拝

 

 

 

 

 

 

 

 

 

もうすぐ大吉方ですね。

この写真は、以前、三浦半島の走水神社に大吉方取りに出かけたときの写真です。

ここはお水取りで有名な神社。

知人に写真撮影を頼んだところ、ピンクの光が私を照らしてくれました。

とてもやさしい女性の神様が私の参拝を歓迎してくれました。

 

 この神社は、

景行天皇の御代、東征中の日本武尊(ヤマトタケルノミコト)は、古代東海道をたどって来たり走水から船で上総へ渡ろうとした。

しかし、暴風雨に阻まれ,立ち往生。

このとき同行してきた弟橘媛(オトタチバナヒメ)がみずから入水して海神の怒りを鎮め、航海の安全を図ったという伝説にちなみ,創建された古社。日本武尊は、航海に先立ち当地を「水走る」と称えたことから走水の地名が起こったといわれています。

 とても、優しい波動に包まれた神社ですから、大吉方位にあたる方はぜひ参拝にいらしてくださいね。

とくに、開運や、家内安全や子宝に恵まれたい方には効果があるようです。

IMG_1319

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ところで、あなたの、

今の状態を見てください。

 

それが、あなたが信じていることの結果なんです。

「ええっ、そんなことないよ」と、あなたの声が聞こえてきそうですが、

人は信じたとおりの人生を生きています。

ですから、あなたの信じていることが、あなたの体験になるのです。

 

もしも自分の人生のパターンを変えたければ、今、信じている自分の観念をみつけて変えてください。

そして、自分を映像化して自分がどうなりたいか、その姿を想像してみましょう。

より明確にビジョン化して、その時のワクワク感を感じるのです。

感動したり、声に出して笑ったり、まるで実際に体験してるかのようにワクワクして楽しみましょう。

この訓練を重ねていくことで、実際にそうなれるような状況やチャンスが引き寄せられてきますから、役者になったつもりで続けるのです。

あなたの日常に変化をもたらすのは、やはりこの作業を45日~90日が続けることが必要です。

毎日の寝る前に15分、お風呂の湯船に浸かりながら20分と、

そんな時間は「妄想タイム」として自分が体験したい楽しい事だけを考えていきましょう。

きっと、あなたに驚きの変化をもたらすことでしよう。

 

 

大吉方取りの具体的な方法

前回は今年の大吉方位をお知らせしましたが、

具体的なやり方をもう一度、お知らせしておきますね。

ここに書いていることよりも、さらに詳しく知りたいという方は、ぜひ、セラピーの申し込みをしてくださいね。

 

普通の参拝と同じですが、大切なポイントとして、神社の鳥居を午前中にくぐること

遠くの神社に出かけ場合、前日に近くまで移動して宿に泊まってもかまいませんが、

その宿のから神社の方位も吉方位になるように宿を選んでください

また、お賽銭555円を用意しておいてください。

そしてカメラも用意しておいてくださいね。

なるべく服装にも気を配り、神様の前でも失礼のない装いを心がけてください。

手順を簡単にまとめました。

①    鳥居を午前中に、一礼してくぐります。参道は端を歩いてください

②    境内に入ると手水舎に寄って水で洗い清めます。この際に、「祓いたまい清めたまう」と唱えてください

③    拝殿の前まで行き、拝殿の上の鈴を3回振ります。その後にお賽銭を手からこぼすように入れます

④    二礼二拍手一礼を行いますが、二拍手の後に、大吉方取りに来たことを伝えるように名乗ることが大切です。「東京都○○区三丁目三番地からきました、裕実れいです。今日は大吉方取りにきました。私には3つの願いがあります。ひとつは、○○で~」と住所と名前、そして願いごとをハッキリといいましょう。大吉方取りでは3つの願いごとが許されています。小声でもいいから言葉にしていうのがベストです。最後に深く一礼しましょう。

⑤    社務所で祈祷の受付をして、個別な祈祷をしてもらってください

3つの願いごとの中で、一番叶ってほしいことに近い願意がいいでしょう。

⑥    お守りを買います。これを次の大吉方取りまで肌身離さず持っていてください

⑦    拝殿をバックに写真を撮ってもらいましょう

⑧    ご神水を飲みます。できたら、カラのペットボトルに酌んできて、翌日から9日間に分けて飲んでください

⑨    ご神木を触ります。ご神木に囲いがしてあった場合は、根が張っている地面を触ってきてください。ご神木を触りながら、もう一度、三つの願いを唱えてくださいね。

⑩    この神社の売店などで何か飲んだり食べたりして、ゆったりとした時間を持ってください。境内にない場合は近くの店でもかまいません

⑪    最後に深く一礼して鳥居を出てください。できましたら、神社境内に2時間以上いるようにしてください

⑫    神社の近くで日本酒を買ってきて、3日間以内に飲んでください。お酒がダメな人はなめるだけでもかまいません

⑬    この神社のなるべく近くにある温泉に入ること

⑭    祈祷をしてもらったので、お札をいただけると思いますが、自宅にもどったら、南か東向くように高い位置に立てておいてください。毎朝、そのお札に手を合せるようにしてください。

⑮    写真は現像して、お札の側に飾っておいてください

以上です。

気学風水は、宇宙の気を取り入れて開運する最適な方法です。

一年に一度、大吉方の方位に出かけてみるのもいいものですよ。

 

2014年の大吉方取り

2014年6月は、今年の大吉方取りの月です。

 吉方取りとは、年に何日かの決められた日に吉方位の方位へ行って、

神社にお参りをするというもの。

 気学風水は中国四千年の歴史の中で生まれた開運の技術です。

 なるべく遠くの吉方位の神社へ、午前中に鳥居をくぐるように、朝早くから出かけましょう。

 詳しい吉方取りの方法はブログ前半に記載してありますから、参考にしてください。

 ここで、皆さんの吉方位をお教えしますが、祐気取りの効果を倍増させる特別な方法を知りたい方は、ぜひセラピーにいらしてくださいね。

セラピーのお申し込みの際に、生年月日と住所をお教えください。

 

 

●一白水星生まれの人

 6月7日、16日、27日、7月7日

今年は西のみです。

 

●二黒土星生まれの人

 6月7日、16日、27日、7月7日

今年は、北東と、西の二方位になります。

 

三碧木星生まれの人

6月7日、16日、27日

今年は西南のみ

 

四録木星生まれの人

6月7日、16日、27日

今年は西南のみ

 

五黄土星生まれの人

6月7日、16日、27日、7月7日

南、西、北東

6月16日、27日、7月7日

今年はこの4方位が取れます

 

  ●六白金星生まれの人

 6月7日、16日、27日、7月7日

南、北東

6月7日、16日、27日

南西

 

 ●七赤金星生まれの人

6月7日、16日、27日、7月7日

南、西

6月16日、27日、7月7日

 

 ●八白土星生まれ

 6月7日、16日、27日、7月7日

西、東北

6月16日、27日、7月7日

東のみ

 

九紫火星生まれの人

6月16日、27日、7月7日

今年は東のみです。

 

 

 

 

 

不倫の恋を繰り返す人の共通点

 

最近、不倫の関係で悩まれて来る方が増えています。

私が気付いたことを述べてみますね。

 

不倫ばかりを続けている人にはある共通点があります。

それは「愛」を怖がって、「愛に近づいていくこと」を恐れています。

人間は「愛」を求め生きていると言っても過言ではありません。

生きていくために必要不可欠ともいえる「愛」、それを求めるために傷ついている人がとても多いのです。

ほとんどの人は幼い頃から真剣に「愛」を求めてきたはずですが、

親にかまってもらえなかったとか、友達にいじめられたとか、成長する間や過去世で、どこかで傷を作ってしまって生きています。

その傷が大きければ大きいほど、「愛」が近づいてくるのを怖がります。

傷が癒やされないままだと、だんだん、傷口が広がり、人に近づきたくないと考えるようになるのです。

でも、近づきたくないけど寂しい、そんな気持ちを埋めるのには、ある程度距離を置いた付き合いが心地よいわけです。

つまり妻帯者の方が、都合がいいのです。

人と一対一で付き合っていくのが怖いと感じている人は、「愛」がすごく怖くて、

自分のイヤなところを人に見せたくないから、距離をとるようになるんです。

そういう人に、三角関係というのは、居心地のいいものなのです。

恋愛が長続きしないという人も、同じように「愛」を怖がっている人が多いもの。

真実の愛が近づいてくると、自分の過去の傷が無意識の中から出てきて、いろいろな不安が出てきて、普通じゃいられない状態になる。

すごく嬉しかったり、緊張したりするから、グッタリと疲れてしまう。

だから、その人と離れるとホッとする。つまりは愛から離れてホッとしているんです。

それは、やはり愛を怖れていることになるのです。

 

これらの問題には、退行催眠で潜在意識に潜む愛への恐れを探り、愛にまつわる傷を癒すことが効果的ですよ。

 

昨年10月にシャスタへ行ったときの写真。光り中に龍神様のようなエネルギーが。

昨年10月にシャスタへ行ったときの写真。光り中に龍神様のようなエネルギーが。

 

 

 

運気をあげる潜在意識の書き換えの方法

意識の中には、「顕在意識」と「潜在意識」、「無意識」があります。

普段、私たちが考えていることは顕在意識という表面的な意識層が担当していますが、これは意識層のたった4%。

あとの96%は何かのアクシデントなどで突然に顔を出してくる潜在意識・無意識層になりますが、

実はこれが強力に本人をコントロールしています。

 例えば、自分が「結婚したい」と思っていても、潜在意識が「結婚なんて自由がなくなる」と思っていれば、

「結婚しない人生」の選択を無意識に続けてしまいます。

せっかく良い相手が現れても、潜在意識からすれば、

一人で生きる人生の方がハッピーなわけですから、全力で邪魔をしてきます。

また潜在意識は変化を好みませんから、何か今までのパターンと違うことが起きそうなときも、

元に戻そうと本人の選択に迷いを生んでしまうのです。

「幸せになりたい」と思っていながらも、

潜在意識では「どうせ私は幸せになれない、幸せは長く続かないから、このままの方がいい」

なんてハートを閉ざしてしまう人生を選択してしまうのです。

ハートを閉ざしていたら、良い相手もなかなか現れないものです。

 

これはアクセルを踏みながらブレーキを踏んでいる状態でもあります。

あなたの人生で、もしなかなか願望があるとしたら、それは潜在意識がブレーキを踏んでいるのです。

運気をあげるためには、まずあなたの潜在意識が何を考えているのか、深く知ることが必要です。

そのためには、私はジャーナリングという方法をおすすめしています。

ノートに、実現しないことへの本当の意識が現れるまで、出てき感情と要因をただ書きなぐり続けていくのです。

例をあげると、「私は本当に結婚したいのか」→「したいけど、どこか怖い気がする」→

「この怖いという感情はどこから来てるのだろうか」→「自分の親たちを見ていると結婚が幸せなものは感じない」

→「お父さんは家事を何もしなくて、お母さんは一人忙しそうだった」→

「女は結婚すると家事に追われて自由がなくなる」→「自由がなくなるの怖いんだ」→

「この怖さは今世からだけではなく、過去世も来ている気がする」→

「過去生の結婚で私は苦しんだ気がする」→「私は夫を憎んでいた」→「暴力を振るわれて男の人が憎い」…..。

などと要因を探るように湧いてきた感情をただノートに書いていきます。

ここで、注意があります。湧き上がった感情の中に入り込まないこと。

一人で行う作業なので、深く入りすぎると再びネガティブな感情にエネルギーを与えてしまい逆効果になります。

淡々と、ただ気が付いた意識を書いていくということに集中してください。

こうして深くしまい込んでいた潜在意識に何が潜んでいるか気がつくことで、顕在意識の方でセーブが働くようになり、願いが叶いやすくなります。

しかし、一人でこの作業を行うのは、隠れている感情が出にくいこともあります。

そんなときは、毎日10分でも瞑想を続けていくことで、潜在意識が表面化してきやすくなります。

それでも無理という方は、どうぞセラピーにいらしてください。とっておきの方法をお教えしますね。

 

 

特別な浄化・開運方法

2013年も後1ヶ月になってしまいました。

本当に、一年経つがあっという間ですね。

 

来年の2014年から2018年の間は、宇宙のサイクルからみると

「想いが現実化しやすい」特別な4年間となります。

 

この期間は、あるコツを知って宇宙に願えば、

いままで滞っていたことが、スムーズに叶うようになってきます。

でも、その前に、今年中(来年の2月3日)まで、

いろいろと溜まっていたものを集中的に浄化していく必要もあります。

 

そこで、12月~1月にかけてセッションにいらした方に向けて、

特別な浄化・開運方法をお教えすることにしました。

予約の際に、お住まいのご住所と、生年月日をお伝えくださいね

 

 

2013年の大吉方取り

久々のブロクアップです。

8月は、今年の大吉方取りの月ですから皆さん、いろいろとプランをねってください。

吉方取りとは、年に何日かの決められた日に吉方位の方位へ行って

神社にお参りをするというもの。

気学風水は中国四千年の歴史の中で生まれた開運の技術です。

なるべく遠くの吉方位の神社へ、午前中に鳥居をくぐるように

朝早くから出かけましょう。

詳しい吉方取りの方法はブログ前半に記載してありますから、参考にしてください。

皆さんの吉方位をお教えしましょう。

 

一白水星生まれの人

8月15日と9月2日 西、東、南東  

8月24日 西、東

二黒土星生まれの人

8月15日、24日と9月2日 西、南

三碧木星生まれの人

8月15日と9月2日 北、南、南東

8月24日 北、南

四録木星生まれの人

8月15日、24日と9月2日 北、南、東

五黄土星生まれの人

8月15日、24日と9月2日 南、南西、西

 六白金星生まれの人

8月15日、24日と9月2日 南西、西、北

七赤金星生まれの人

8月15日、24日と9月2日 南西、北

八白土星生まれ

8月15日、24日と9月2日 南、西

九紫火星生まれの人

8月15日と9月2日 南西、東、南東

8月24日 南西、東

 

 

今年の大吉方取り

ブログのアップが遅くなってすいません。

10月は、今年の大吉方取りの月です。

年に何日かの決められた日に吉方位の方位へ行って

神社にお参りをするという「吉方取り」。

気学風水は中国四千年の歴史の中で生まれた開運の技術です。

なるべく遠くの吉方位の神社へ、午前中に鳥居をくぐるように

朝早くから出かけましょう。

詳しい吉方取りの方法はブログ前半に記載してありますから、参考にしてください。

皆さんの吉方位をお教えしましょう。

一白水星生まれの人

10月21日、30日が南西と東

二黒土星生まれの人

10月21日、30日が北東と西

三碧木星生まれの人

10月21日、30日が東

四録木星生まれの人

10月21日、30日が北東と南西

五黄土星生まれの人

10月21日、30日が北東と北と西

六白金星生まれの人

10月21日、30日が北と西

七赤金星生まれの人

10月21日、30日が北と西

八白土星生まれ

10月21日、30日が北東と北

九紫火星生まれの人

10月21日、30日が東と北と西

 

「断捨話」で運気をあげるコツ

「断捨離」が流行っていますね。

不用品を捨てて、すっきりと暮らすと、心も軽くなり、心の掃除にもなる

これが断捨離の考え方です。

 

ただ、私は、物を大切にする方なので、思い切って捨てるには勇気がいります

なにせ、20年以上も前に買った靴を大切に履いている人間です。

フォーマルなシルクのブラウスも、20年前のもの。

白のダウンも10年選手と長持ちしているものがいっぱいあるのです。

これは、買うときは、思い切っていいものを購入するようにしているからです。

お気に入りのメーカーの靴は、一足、4万円から6万円くらいしますが、

これが20年持つと考えれば安いものです。

デザインが古くならないかと心配される方もいますが、

シンプルな定番を購入するようにしていけば問題ありません。

 

白のダウンは、セラピーの勉強でニューヨーク・マンハッタンに滞在しているときに見つけたお気に入りのものです。

ニューヨークで過ごしたたくさんの楽しい思い出が詰まっています。

不思議なんですが、気分が優れないときに、

そのダウンを着ると、元気になってくるのです。

シルクのブラウスもそうです。

親友の結婚式や、私の誕生日と楽しいイベントのときに着ているものなので

見ているだけで心が温かくなってきます。

 

断捨離もいいのですが、ハッピーな思い出が詰まっているものは、

とっておいていいのではないでしょうか。

捨てようか悩むものは、一度大きな箱に入れておいて、一年使わない場合は捨てることが基本です。

でも、その物を手に取って、楽しい思い出があるもの、いい気分がするものは取っておいてくださいね。

反対に、どんな高価ものでも、悪い思い出のあるものは捨ててしまうか、

リサイクルショップに持っていきましょう。

 

よく、セラピーに来る方から別れた彼からもらったアクセサリーの処理を聞かれますが

塩水に浸してから、よく洗ったものは念を浄化してから質屋さんで売ってしまったり、

水のきれいな川や湖に捨てても問題ありませんよ。

 

 

 

 

不妊症に効果的なセラピー

 

私の元にセラピーに来てくださっている方の中で、ここ数か月で3人の方に赤ちゃんが授かりました

 皆さん、30代後半から40代と、なかなか子宝に恵まれなかった方や、

病気ため妊娠をあきらめていた方です。

 

私のセラピーを受けて、なぜ妊娠してしまうのか

 

それは、セッション中に、母親になる、親になる覚悟を受け入れることができるようになるからです

 

10代、20代に授かる子供は、子供を育てながら大人になりなさい、

学びなさいと、自然に宇宙から仕向けられたものです。

でも、30代、40代になっても子供がほしいのにできないときは、

この宇宙からの計らいに無意識のうちに抵抗していることが多いのです

 

女性性を、ありのまま受け入れられない人は子宮に問題を抱えやすく、子供ができにくくなります

 

また、母親が苦労して生きているのを見てきた人、ネガティブで人生を楽しめない母親を見てきた人も、

潜在意識の中で子育てに恐怖を感じていたり、

子供を持つと自分も子供に辛い思いをさせてしまうのではないかと心の奥底で抵抗していることが多いのです

 

さらに、いくつになっても親とべったりな人も、自分が親になる覚悟がさだまらなくて、母親になれません

 

そして、一番厄介なのが、ご主人ととても仲がよく、二人の魂が一体化している場合です

そこに子供を向かえるのは、強い意志を宇宙に送らないと、なかなか子供が授かりません。

自分たちは親になり、私たちは新たな学びをスタートしたいと、強いメッセージを宇宙に送る必要があります。

 

私のセッションでは、よくみなさんに宿題をだします。

自宅でやってほしいこと、行って来てほしい場所などを具代的にお教えしています。

その事を行うことで、宇宙に「本気度」が伝わり、子供を授かることができるのです

 

赤ちゃんができないと悩んでいる方、ぜひ、私のセラピーを受けてくださいね

裕実れいHP http://www.yuume.net/

 

天使に、新たな命の誕生をお願いしましょう

幸運を呼ぶ掃除方法

裕実れい公式ホームページ http://www.yuume.net/

 

みなさんは、どのようにおうちのお掃除を進めていますか?

週に一度まとめて掃除をするという方も多いでしょう。

今回は、私が最近取り入れたお掃除方法をお教えしましょう。

 

それは、曜日ごとに、重点的に掃除をしていく場所を変えていくという方法です

トイレや玄関、リビング、セッションルーム、洗面所、全室に掃除機をかけるなどのかるい掃除は毎日行っていますが、

念入りな掃除は、曜日を分けて行うのです。

 

月曜日は 月にように輝くもののクリーニング

照明、窓ガラス、鏡、部屋の置物などをピカピカにしていきます。

 

火曜日は 火に関係するキッチン周り。エアコンやガスストーブのお掃除も行います。

 

水曜日は 水に関係する場所。バスルーム、洗面所、シンク回り。

 

木曜日は、壁や家具などの吹き掃除、観葉植物の手入れ

 

金曜日は 蛇口などを金属に関係するもの、アクセサリーなどを磨いていきます。

鍋などもピカピカにしましょう。

 

土曜日は 土に関係するもの。ベランダ、庭の掃除。靴磨きなど。

 

日曜日は お掃除のお休みの日です。

 

この掃除方法は、天動説に基づいて方法です。

曜日の由来は、地球を取り巻く惑星から名付けられています。

宇宙からたくさんの「いいエネルギー」を送っていただけるように、

遥か彼方の惑星に願いをこめて、掃除をしてみましょう。

掃除をしながら「ありがとうございます」「感謝します」と唱えると、さらに効果倍増。

あなたに幸運がやってきます。

 

 

あまりにも面白い写真なので、アップしますね。

 

宇宙へのお願いの仕方

今日は、宇宙(神様)のお願いの仕方をお教えしましょう。

一番大切なことは、いつも宇宙は私たちのことを見守ってくれていると信じることです。

そして、どんな時も私たちが真に望むことを叶えてくれる存在だと信じる。

素直に、ワクワクしてその願いがかなうと待つこと

 

地球にあるものは、どんなものでも宇宙がもたらした存在。

エネルギー、波動も、そして、お金もそのひとつ。

だから、なんのくもりもなく、素直になって、

「お金さん、私のもとに来てください」と願うだけで、宇宙は聞き届けてくれる。

宇宙とのつながりを信じて

心から安心してすべてをゆだねること

そして、子供ののようにワクワクして待つこと・・・・

なんのくもりもなく信じて待つことができれば、どんな願いも叶うはず

宇宙に感謝し、自分と繋がっているすべての人々、動物、自然に感謝して生きること

自分は宇宙からいつも守られて、とても愛されていると信じることです

宇宙からの愛を信じてくださいね

 

 

 

ありがとうの法則

自分自身に愛をそそごう!!

自分の「たましい」が心地よくなるように。

自分の周りに「ありがとう」を言うと、

あたたかな波動は

全部自分に返ってくる。

それも、もっと大きな愛となって・・・

 

地球に愛をそそごう!!

地球上にあるものすべて、

波動でつながっている。

みんなつながっている。

みんなに愛されているんだよ。

 

私のおすすめするパワースポット・シャスタの光

 

 

 

高野山でのオーブと 前世の記憶

 

私は年に一度、高野山参りを続けています

セッションに来ていただいた方なら、おわかりいただけると思いますが、私と高野山のかかわりは深いものがあります

この件に関してはセッションに来ていただいた方にはお話していますので、

 

ご興味のある方は、ぜひ一度私のセッションを受けてくださいね

高野山の聖なるパワーを体感するために、一番ベストな方法をお教えしています

ところで、9月某日、台風後の高野山に向かいました。

高野山で泊った持明院

 

 

 今回の宿坊は、「持明院」。

 聖地高野山の山上にあり、900年の伝統を持つ寺院。
 
 伊達家・土屋家・武田家・京極家など数多くの大名家とのゆかりも深く、
 
 織田信長の妹「お市の方の肖像」等、
 
 たくさんの書画や仏像などを所蔵しております。

 私の父方の実家は、もともとが仙台で、伊達藩の家臣でした。

そんなこともあり、この宿坊に泊まりたいと前々から思っており、今回、その願いが叶いました。

日本庭園に面した趣のあるお部屋に案内されたのですが、

いろいろな霊たちから大歓迎されのですよ。

部屋で写真を撮るとオーブがいっぱい。

 

波動の高い、大きなオーブも出現

    

写真ではよくわかりませんが、無数のオーブが飛んでいます

 

 

 

 

 

 

 

 

 

深夜になると、さらにオーブの数が増えました

      

     

 

 

 

 

 

 

 

この日、この宿坊で眠ると実に不思議な夢を見ました

鎧を身に付けた戦国時代の武士の姿の自分がいて、

主君のもとに戻るため、必死に山を登っている姿です。

前世の私は、勇ましい武将だったときもあったようです。

この宿坊は、そんな戦国武将の供養をしている寺です。  

翌日の奥の院参りが待ちきれなくて、

前世の自分が夢に出てきたのかもしれません

 

 

 

京都の瞑想スポット&パワースポット 

 私のお気に入り瞑想スポット&パワースポットを紹介しましょう

年に一度訪れる、心安らぐ場所です。

 それは、京都の比叡山の山頂の「ガーデンミュージアム比叡」。

 春と秋にはとても心地よく瞑想できるんですよ

比叡山は、滋賀県大津市と京都府京都市北東部にまたがる山ですが、

古くより信仰対象の山とされ延暦寺や日吉大社があります。

京都の北東(鬼門)に位置することもあり、王城鎮護の山とされ、 山全体がパワースポット

この山頂にある「ガーデンミュージアム比叡」は、 季節の花やハーブが咲き匂う園内で、

モネ、ルノアール、ゴッホ等の絵が陶版で再現して展示してあります。

 園内を花を見ながらゆっくりと散歩するだけでも、癒されるのですが、

ここの、見晴らしの丘の眺めが素晴らしい、一番のパワースポット

琵琶湖を眺めながら比叡山のパワーを全身で感じられる場所です。

私は、ここで2時間近く瞑想するのが大好きできす。

ここでは、「無思考」の瞑想に浸れます

 瞑想中は、いつも無思考を目指しているのですが、 やはり思考が起きてしまうことが多いものです。

その起こってきた思考に飲み込まれないように、日々瞑想しているのですが、 無思考な瞑想体験はなかなかできません。

 でも、この場所にくると無思考の瞑想体験ができるのです。

比叡山のパワーに導かれるからこそ、できるのかもしれません。

 

見晴らしの丘からは琵琶湖が望めます。ここにあるベンチで瞑想がおすすめ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

山頂にある花が咲き乱れるガーデンミュージアム

うつ病回復にホ・オポノポノ

私のセッションでは、基本的に抗うつ剤を飲んでいる方はお断りしているのですが、

短期間の服用や、軽いお薬を服用していた場合に限ってお受けしています。

お薬をやめて間もない方などには、セッション前と後に、

しばらくの間、「ホ・オポノポノ」を実践していただくことがあります

 

ごめんなさい。

許してください。

愛しています

ありがとう。

 

この四つの言葉を繰り返し唱える「ホ・オポノポノ」。

古くからハワイに伝わる問題解決のためのメソッド。

これは、うつ病の人にとても効果があります。

私は、毎日、30分以上静かに目を閉じて、自分の内側に唱え続けてくださいとアドバイスしています

ホ・オポノポノを行うことで、自分自身の潜在意識を

ある程度、クリーニングして癒していくことができるからです

 

何について、「ごめんなさい」というのかというと

自分自身が、うつ病になってしまうまでの、根本となる要因(記憶)をいままで、

気付かずにいたことに対しての言葉です。

 

「許してください」は、それを放っておいて対処しなかったことに対しての言葉。

 

「愛しています」は、その記憶そのものを愛してしまうという言葉。

どんな記憶も愛によって消えて、癒されてしまうのです

宇宙から愛を自分自身で届ける、大切な言葉です

 

最後に、宇宙がもたらしてくれる愛と光に「ありがとう」をいうのです。

宇宙からの愛で、記憶が消されたことに感謝していくのです。

 

深く考えなく、感情を込めることもなく、ただ静かにこの四つの言葉を繰り返していきます

それが大切なコツです。

 

また、一日一時間の「ホ・オポノポノ」ウォーキングをすすめています。

ただ、この四つの言葉を唱えながら、腕を振ってウォーキングするだけで、とても気が晴れていくものです

 

うつ病で苦しんでいる方はぜひ、実践してみてください。

 

出雲の海底パワースポット 

私は、来年にでもダイビングの免許を取ろうと思っています。

それは、海底に沈む神社を参拝するためです。日本人ならば、誰もが行ってみたいと思う場所。

今、ダイバーたちの間に密かに伝えられている最強のパワースポットです。

島根半島の西端、出雲市大社町の日御碕沖の日本海に「海底遺跡」とも呼ばれる不思議な場所があります

まだ、詳しいことはわかっていませんが、昔の日御碕神社かもしれません。

日御碕神社は出雲大社の祖神様です

「海底遺跡」は岬先端の日御碕灯台北や日御碕神社西の海底にあり、

岩を削ったように見える「階段」や玉砂利を敷き詰めた洞窟、

ウミガメにそっくりな「亀石」などが次々に見つかっており、

あきらかに人工的に手を加えた痕跡があるようです。

 また、その「海底遺跡」に続くように、

日御碕神社の夕日の祭りがある経島(ふみしま)の西の「タイワ」と呼ばれる

海底の丘には参道のような地形があるのです

この地には「かつてタイワは海面上に浮かび、この場所で夕日の祭りが行われていた。

その後海底に没した」との言い伝えがあります

 800年の出雲大地震で沈んだ神社が、海底にその姿を残しているのですからワクワクしますよね。

 

 http://www.youtube.com/watch?v=16hD1c5Hy34

海底に続く参道

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

龍神様

みなさん、ごぶさたしております。

先日、私の実家である北海道・帯広に帰ってきました。

北海道も暑くて涼を求めて、層雲峡や然別湖まで出かけました。

その途中、三国トンネルの近くで撮った写真をアップします。

まるで龍神様が火を吹いているような写真です。

この周辺は北海道でも、有名なUFO出現スポットです。

まるで龍が火を吹いているような雲。

 

 

 

ツイてないときは、自宅に神様を呼ぶ 邪気払いの儀式

最近、何をやってもついていないという人に、

ぜひともやってもらいたい、「神様を呼ぶ儀式」をお伝えしましょう

そのまえに、ある日本神話をお教えします。
天照大御神は、現在の天皇さまのご祖先であり、

全ての国民の祖神さまとして伊勢の神宮(内宮)におまつりされて、

太陽・光・慈愛・真実を象徴する神様であることは、皆さんもご存じですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

その天照大御神が、弟の須佐之男命(すさのおのみこと)のあまりにも乱暴な行いを悲しまれ、

天岩戸(あまのいわと)にお隠れになった時、

世の中は光を失い闇の世界となり、作物も育たず、秩序も失われたといわれてしまいました。

そこで八百万(やおろず)の神が天照大御神を岩戸から引き出す作戦を練りました。

そこで思いついたのが裸踊り作戦

天宇受売命(あめのうずめのみこと)がストリップをはじめて、八百万の神が皆大笑いしたのです

賑やかな外の様子が気になった天照大御神は、

よく見ようと体を少し岩戸の外へ乗り出したのです。

 
その時、待ち受けていた天手力男命(あめのたじからおのみこと)が、

天照大御神の手を取って外へ連れ出して、

すかさず布刀玉命(ふとだまのみこと)が、

岩戸の前に注連縄をはりめぐらして再び中に入れないようにしたのです

 
これで再び世の中に明るさが戻ったのです

この時の天宇受売命の舞は神楽の起原とされ、今日のお多福面の神です。
このとき神様(太陽)を復活させた功労者は芸人、遊女、力士です


この神話に習って、東京の北東(鬼門)に芸人の街・浅草、

遊女の街・吉原、力士の街・両国を置いたとされています

この神話の例を自宅でも実践してみましょう

神様に見放されたと思うほどついていないときは、

まず、体を動かして、好きな音楽に合わせて無心に踊ってみましょう。

(誰も見ていないのなら裸踊りをいいかも。

私は裸でベリーダンスを踊ったことがあります。

男性は、お腹に絵を描いて裸踊りをおすすめします)

また、御笑いのDVDを借りてきて見て、半日思いっきり声を出して笑った後に

家中を徹底的に掃除します

とくに気門の方位を念入りに綺麗にしてください。

そのうえで気門に盛塩をしてみてくださいね。 

これ、本当に効き目ありますよ。

あなたの家に神様を呼びましょう。

 
 
 
 

 

瞑想ポイント 多摩川

私は週に一度、多摩川沿いのゴミ拾いを続けています

私の大好きな瞑想ポイントの周辺をきれいにしたくて、散歩がてら始めたことですが、かれこれ10年ほどになります。

しかし、ここ数年、小田急線の多摩川沿い周辺はバーベーキューポイントとなってしまい、

春から秋にかけて、大勢の人が押し寄せてきます。

そこで問題になっているのが、ゴミの問題です。

あまりのマナーの悪さに、行政が動き、来年からは禁止になってしまいました。

私は少しホッとしています。

日曜日の夕方にゴミ拾いをすると、

大きな袋がすぐに一杯になるほどゴミが散乱しているからです。

でも、私よりも安心しているのが、多摩川を泳いでいる魚たちではないでしょうか

水に浮いているビニール袋を飲み込んで、死んでしまう魚も多いからです。

私が川沿いで瞑想をしていると、

周辺に人がいないとき、泳いでいる魚たちが、

いろいろなショーを見せてくれるんですよ

イルカショーさながら、大小の魚たちが、

一メートルぐらい、まっすぐと上に大きなジャンプをしてくれたり、

三段跳びを見せてくれる魚もいます。

また、まるでペットのように、私が瞑想している岸の浅瀬までによってきて、

ヒレをわざとバシャバシャと音を立ててくれる魚さんなど、

私を歓迎してくれるかのように迎えてくれます

とくに、50センチ近くあるコイが、大きく空に向かってジャンプする姿は、迫力があって楽しいんですよ

他の人が大勢いるときは姿を見せませんが、バーベキューの人たちが帰った後の夕暮れ、

私が瞑想を始めると、バシャバシャと音を立てながらショーがスタートしますよ。

何度か、他の方にもお見せしたくて、お連れするのですが、

そんなときはなかなか姿を見せてくれません。

なぜか、私の一人の波動を感じて、魚たちが飛び跳ねてくれます。

魚はキリストのシンボルでもあった神聖なものです。

とくに、魚が真上にジャンプするのは意味があるようです。

きっと魚もアセンションに向かっているのかもしれません。

多摩川の夕日を見ながら瞑想します

風水の力 関東の守り神 日光東照宮 

私が、今年の吉方取りに出向いたのは、3月の10日。

そう、東日本大震災の前日です。

私が向かったのは日光の二荒山神社

二荒山神社の鳥居。威厳があります。

 

  ただ、例年と違って、

  こんなにパワーいっぱいの場所に来ているのに、

  なぜか胸がザワザワとして、

  息苦しかったのを覚えています

 

    この写真は二荒山神社の隣、

   日光東照宮で撮った、

  奥社である徳川家康公の墓の写真です。

  赤に近いオーブがかかっているのがわかりますか?

ピンクのオーブがかかっています。危険を知らせるサインでしょうか?

 

     日光東照宮といえば、

     徳川家康を奉った神社であり、

     徳川家康公のパワーがこめられている、

     風水的にもかなり強力なパワースポットです

     そして、日光東照宮の中でも一番の強力なパワースポットは、

     徳川家康公のお墓とそこへ向かう道。

     このお墓に赤いオーブが・・・。

     色はきれいなんですが、

     何か危険を知らせるサインのような出方をしています

      日光東照宮は、陰陽道に強い影響を受け

      本殿前に設けられた陽明門と

 

その前の鳥居を中心に結んだ上空に

北極星が来るように造られているといいます。

また、その線を真南に行けば江戸(東京)です。

  

かって日本の都は京都でした。

それが、徳川家康によって江戸に移されたのです。
日本という国は首都を東京(江戸)にするにあたり、

風水的に様々な仕掛けをしたと言われています

江戸城を築いた陰陽師太田道灌が江戸へ四方結界を張り、

北を守護する上野の寛永寺、

鬼門(東北)を守護する神田明神、

南を守護する増上寺、

裏鬼門(西南)を守護する日枝神社を建築しました。

また、徳川家とゆかりが深い東京タワーの麓にある増上寺は、

東京の守り神と言われおり、

この増上寺から鬼門の北東に向けて直前上にお寺や神社がずらりと並んでいて、

不吉とされている鬼門の方角を寺や神社を建てて清めているんです

そして、鬼門とともに、厄除けで重要な方位が北です

江戸の真北に日光東照宮があります

徳川家康は死の直前に、

「一周忌がすぎたら下野(しもつけ)の日光山に小さき堂を建ててまつれ

。関八州(かんはっしゅう)(関東8カ国)の守り神となろう」と遺言しました。

つまり、徳川家康は死んだ後も神となって関東を守ろうと志を固めて亡くなったのです。

東日本大震災の前日、そんな家康氏の墓に大きな赤いオーブ。

この東照宮の鬼門の北東が地震と津波、原発の被災地です。

単なる偶然なのでしょうか。

私は、生まれながらこういうサインやお告げを感じる能力があります。

でも、もう少し、宇宙からのサインを明確に受け取ることができれば、

もっと皆さんの役にたてるのではないかと、

日々、宇宙と繋がる修行を行っています。

なぜか、赤い光が差し込んで写ります。

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

宇宙の一番単純な法則

宇宙の法則は、

幸福を与える人は幸福になり、

お金を与える人はお金持ちになり、

愛を与える人は、多くの人から愛されます

2005年のカルフォルニア大学のソニャ・リンボミルスキー教授チームの調査では、

「ハッピーな人が収入が高い。幸せな人は社交的、寛大、仕事においても生産的で、よりお金を稼ぐ。

また幸せな人はストレスの対処の仕方が上手く、免疫が強いため病気にかかりにくい」と発表されています

つまりは、人生を楽観的に見る傾向のある人ほど幸運な事が起きやすいということです。

また、成功者は「常に人を喜ばせよう」と考えています

のために、世の中のために、今の自分にできることをしようと考えている人たちです。

成功者は他者を生かすことで、自分が生かされていることを知っているのです

他者に感謝し、そして愛することで、自分が一人ではなく、すべての人と繋がっているという

偉大なパワーを体感するのです。

九頭龍神社へ 日本は龍の姿のようです

日本は龍の形でできています

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

前の続きとして、九頭龍神社に関することを書きます

やはり、九頭龍神社は地震に関係する神様のようですよ。

九頭龍神社は箱根神社を開いた万巻上人が調伏した龍を奉る神社です

奈良時代以前、箱根の村には毎年 白羽の矢が立った家の若い娘を芦ノ湖に棲む毒龍に人身御供に差し出すという習慣があったそうです。

それを知った万巻上人は娘達を助け、村人を助けるため法力で毒龍に改心してもらうため立ち上ったのです

万巻上人は御仏に祈り、人身御供の代わりに三斗三升三合三勺の赤飯を21日間の祈祷満願日の前日6月13日に捧げることを誓い、

湖畔で経文を唱え 毒龍に対して人身御供を止めるように懇々と仏法を説いたのです。

毒龍は 姿形を変え、宝珠錫杖水瓶を捧げ出現しました。

そして 龍は、もう悪事はせず、地域一帯の守り神になる旨を約束しました。

万巻上人は龍の約束が堅いことを知り、九頭龍大明神としてこの地に祭ることにしたそうです

そのため九頭龍神社の祭りは、毎年6月13日が例大祭、毎月の13日が月次祭です。

今でも芦ノ湖の湖水祭ではお櫃に赤飯を入れ、御供船に載せ 逆さ杉のところで湖底に沈め捧げるようです。

このお櫃が浮かび上がってくると龍神が受け入れなかったとされ、災いが起きると言われていますが、

近年では大正12年に湖水祭でお櫃が浮かんでおり、その数ヵ月後に起きた関東大地震(大震災)から、

九頭龍神社の霊験があったとされています。

今年、お櫃が浮かんだとは聞いておりませんが、この数年、九頭龍神社の大祭は、

あまりの人混みで、きちんとお参りできる状態ではありませんでした。

また、神聖な大祭が、一部の人たちの金儲けの道具にされているような感じがしたものです。

「縁結び」「金儲け」と私利私欲の願いごとを持った人たちばかりが集まってきていました。

でも、本来、龍神さまは、日本全体の国土の守り神です。

この九頭龍様も、本来そんな守り神です。

私が九頭龍様に水晶玉をささげに行った翌日、総理が浜岡原発の運転停止を電力会社に求めました。

浜岡原発は芦ノ湖に一番近い原発で、もっとも危ないと言われているところです。

偶然かもしれませんが、これ以上、日本の国土が放射能まみれにならないように

九頭龍様のお力が働いたのかもしれません。

日本は、龍の姿でできています。

日本の国土の安定を願うならば、やはり龍神さまのお力にすがるしかないのです

皆さんも、龍神さまの前で、私利私欲を捨てて、

ただ国のため、人のために願ってみてください。

とてもすがすがしい気持ちでいっぱいになるはずです。

この日、箱根神社でもオーブが。

九頭龍神社へ 玉を届けてきました。

みなさんは、ゴールデンウィークいかが過ごされましたか?

私は、あるお告げに従って、再び箱根へ行ってきました

以前のブログにも書きましたが、震災後、余震が続く三月下旬、

私は、これ以上の地震や原発の問題の悪化をしないように願いを込めて、長時間の瞑想をしていました。

すると「九頭龍の力をかりて、龍神の怒りを鎮めよ」とお告げありました

それで、お酒を持って箱根の九頭龍神社へ4月13日に尋ねたんです

その日、10時ごろに大きな余震がありましたが、昼ごろに九頭龍神社へお参りし、

お酒を奉納し、「大地の揺れ・原発」を鎮めるようにお願いをしました

すると、その日から大きな余震回数が少なくなってきました。

その後、4月末の瞑想中に、再び、お告げのようなメッセージが聞こえ、ある映像が見えてきました

ブロンズ色の龍が大きな口をあけて、私の方に向かいながら

「玉が足りない、玉をくれ」という言うのです

私は、これは九頭龍様からのメッセージだと、すぐにわかりました。 

それで、直径7センチほどの澄んだ水晶玉を用意して、

ゴールデンウィーク中に友人と再び、箱根の九頭龍様のもとに向かいました

大きなオーブが現れて、私たちを迎えてくれました。

 

  最初に参拝をして、お酒を奉納してから、

  持参してきた水晶玉を芦ノ湖に沈めてました。

  これ以上の地震が起きないように、

  原発の問題がこれ以上ひどくならないように、

  九頭龍様のお力で、

  なんとかおさめていただけるようにお願いしてきました

   この日初めて気がついたのですが

  九頭龍神社の正面上には、龍の掘り物が掛けてあり、

  三頭の龍が掘られていますが、

  一頭が玉を持っていますが、

  残りの二頭が一つの玉を取り合っているように見えます

九頭龍神社正面の彫り物。 二頭の龍が一つの珠を取り合っているように見えます

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
でも、私が持ってきた玉があれば、これですべての龍が玉を持つことになります
 
水晶玉を芦ノ湖に沈めた後、もう一度、九頭龍神社を撮影すると、
 
たくさんのあたたかなオーブがいっぱい写っていましたよ。
 

こんなに、たくさんのオーブが現れてくれました。

 
 
 
 

トラウマ克服への道① あなたが一番嫌いな人は誰ですか?

質問です。

あなたが今、一番嫌いな人は誰ですか

会社の上司? 夫? 姑? 親? 兄弟? 親戚? 

嫌いな人なんていないよ、という方も、歴史上の人物や、タレントさんなんかで考えみてください。

今なら「東電のえらい人と、政治家」と答えてしまいそうですが、ちょっと真剣に考えてみてください。

私は、昔、ある女優さんのことが、大嫌いで、テレビに彼女が出てくるだけでチャンネルを変えていました。

彼女のしぐさ、すべてわざとらしく感じてしまい、

「周囲を気遣うふりしてるけど、ホントは身勝手なくせに」とか、

感情が湧いてきて、無性に腹が立ってしまうのです。

この嫌いな人物は、ゲシュタルト心理学で「影」と言われています

実は、その嫌いな人物こそ、自分が自己嫌悪している、自分の投影なのです

自分の潜在意識の中に、嫌いな女優さんのような「身勝手な自分」がいて

そのことが古い傷、トラウマとなっているのです

ですから、嫌いな相手の、どこが嫌いなのかと「気がつく」ことはとても大切な事です。

自分の心の影が、反射されて見えてくるのですから

私は、その女優さんの身勝手そうな、雰囲気が大嫌いでした。

これは、自分も身勝手であるということを認めていることになります。

人を見て、嫌いなところがあれば、それは自分の中にもあるということになります

大きなトラウマとなっているところです。

「身勝手な人に振り回された子供の時の記憶」や「前世の記憶」、

もしくは、「自分の身勝手さから多くの人に迷惑をかけた罪悪感」が出てきているのです

でも、自分を大好きになればなるほど、嫌いな人は、どんどん少なくなってきます

つまりトラウマも少なくなってくるのです。

嫌いな人が多いという人は、それだけトラウマが多いことになりますよ。

 

ハートの雲 どんどん自分を愛して、みんなを好きになりましょう。

前世から、遺伝子の記憶とPTSD 心的外傷ストレス障害

東日本大震災から一カ月。

本当に長い一カ月でした。

みなさんは「PTSD」(心的外傷後ストレス障害)や「急性ストレス障害」で悩んでいませんか

今回のように大きな震災の場合、直接的な被災者でなくても、

神経過敏になったり、底知れぬ不安感に襲われたりします

テレビで繰り返し悲惨な映像が流されたのを目にしたり、苦しんでいる被災者の現状を知るにつれて、

誰もが冷静でいられる状態ではなく、

日常的にイライラしたり、喜怒哀楽のバランスがおかしくなったり

このような症状が出てくることも仕方がないのです。

「また大きな地震や津波が来るかもしれない」と、多くの人々が無意識に恐れているためで

軽いPTSDの症状です

また、これは、日本人独特の民族カルマが出てきたことにもなります

日本のという国が誕生して以来、多くの地震や津波と戦いながら、日本人は暮らしてきました。

日本人は、遺伝子の記憶として、地震や津波に対して「怖い」という恐れをDNAに貯め込んでいます

自然の前には、あまりにも無力であることも記憶しているのです

そこに、今回の大震災です。

さらに恐怖心が膨らみ、九州や関西にお住まいの方も、「私たち日本人はどうなってしまうのだろう」と、

まるで被災者のように不安になってしまうのです。

また前世で地震や津波を体験した人たちも、今回の震災でPTSDが出てきてしまうことがあります

「自分も津波に飲み込まれた前世を持っている気がする」とセッションを申し込まれた方は、

震災後、息苦しく、お腹が張って張って仕方がない、怖くてたまらないという症状が出ていました

津波に飲み込まれると、多くの海水を飲んで、息ができなくなってしまうのでしょう。

そんな記憶が、潜在意識の底から出てきているのかもしれません

このような症状で苦しんでいる方は、まず、毎日お風呂に入って、必ず体を温めてリラックスさせてください。

軽いストレッチやヨガもおすすめです。

後、午前中に、大きな木に抱きついて、「木・瞑想」をおすすめします

これは、私の生みだしたオリジナル瞑想です

大きな、生命力にあふれた木におでこをくっつけてながら、木に呼吸を合わてみてください。

木の呼吸は実際には聞こえませんが、なんとなく木と自分の呼吸があっていれば、

とてもリラックスしてきます。

ゆっくりと息を吸って、そして吐き出していってください。

必ず木と呼吸があってきます。

そして、心を無にして、恐怖心が浮かんだら「これも消えていく、ありがとうございます」と唱えてみてください

10分くらい、木にしがみつく「蝉」のように木と一体になる瞑想です

とても落ち着いてきて、地球のパワー、自然の「気」をいっぱい体に取り込むことができますよ

霊視の喜び

桜の満開とともに、とっても嬉しい報告がありました。

以前から、セッションに通われているSさんに、お子さんが授かったのです

彼女は、8年前に、家族のことや結婚のことなどに悩まれて、私のセッションを4回ほど続けて受けました。

すると、いろいろな問題が一気に解決していき、後は一年に一度、お仕事のご相談で尋ねてくるような感じでした。

Sさんの結婚相手に出会う時期や、結婚する時期もすべて霊視した通りになったので

とても彼女から感謝されたんです。

結婚式にも招待されて、もちろん、お祝いに駆け付けましたよ。

優しくて、心から彼女を愛してくれるご主人と、幸せな結婚生活を送っているSさん。

でも、昨年の9月ごろに、「結婚して5年目になるけど、なかなか子供ができない」とセッションに訪れた彼女に、

私は「来年の桜の咲くころに嬉しい知らせがあるよ」と告げていたのです。

そしたら、先週に妊娠一カ月であることが分かったらしいのです

とっても、嬉しいことです。

こうして、幸せな霊視が次々と現実になるととが、私の一番の喜びです

Sさんのお子さんが、元気に生まれてくるように宇宙からの愛を送ります

クロアチアの海に浮かぶハートの島 

地震の予知 

今、世界中から、多くの愛とエールが日本に届けられています

本当に、涙が出るほどありがたいことですね。

今日は、皆さんに伝えたいことがあります。

実は、私は、今回の地震に関して、具体的なサインが宇宙からありました

二か月前、いつものように瞑想をしていると、ある映像が浮かびあがってきたのです。

それは、大きな龍が海から、勢いよく姿を現して、私に向かって襲いかかってくるようなイメージです

その場所は、石巻と気仙沼の沖合・・・・・。

私は、「石巻と気仙沼の沖合にいる龍神様が怒っているから、収めにいかなくてはいけない」と思ったのです。

ただ、すぐには行けないので、

仙台に住んでいる知人に、「私の代わりに、石巻と気仙沼の海に、お酒をまいてきてくれませんか」

とお願いしました。

でも、やはり自分で行くべきだと強く感じましたので、予定を調整していました。

そんな矢先、今回の大震災が・・・・。

3月11日前に、私が東北にお酒をまきに行っていたとしても、きっと、今回の震災を止めることはできなかったと思いますが、

何かが変わったかもしれないという、罪悪感に、しばらく苛まれていました

実は、先日も瞑想をしていると、また具体的な地名が出てきました。

そのため、来週に、ある龍神さまを収めに行ってきます。

今度は、「○日しか行けないのですが間に合いますか」と尋ねたところ、「十分間に合う」と答えが返ってきたので少しホッとしています。

(それほど怒っている龍神さまではないようなので、みなさんご安心を)

昨年末から、私が写す写真には、龍らしき存在が、よく姿を現して、

日本中の龍神さまが、とてもエネルギッシュに動き回っているようです

ニューヨークの9.11も、一か月前に、あの崩壊したビルを前に、「ここはおかしい、何かとんでもないことが起こる」と予知したことがあります。

多くの命が失われるような時には、その場から、ある重苦しい波動が出ているようです

私は、その波動をものすごく感じる体質かもしれませんね。

昨年末に、日光江戸村へ行ったときに撮影。龍らしき白い存在が写っています

今を生きる 

精神科医のアーヴァン・D・ヤーロムのガン患者に関するの報告書の内容を、ぜひ、皆さんに紹介したいです。

「ハーバードの人生を変える授業」に紹介されていました。

「真正面から死に向き合えば、多くの患者は病気にかかる前よりも、自分のあり方をしっかりと意識するようになる。

多くの患者が『人生に対する考え方が劇的に変化した』と報告している。

つまらないことで大騒ぎしなくなり、自制心を身につけ、やりたくないことをするのはやめ、

家族や近しい友人たちともっと心を開いて話し合うようになる。

未来や過去ではなく、完全にいまを生きるようになる

ささいな物事には関心がなくなる一方、すべての存在に心から感謝する気持ちが生まれてくる

季節の移り変わり、落葉、春の息吹、そして人の愛

患者たちが次のように言うのを何度聞いたことか。

『どうしていままでわからなかったのでしよう。初めて人生がどんなに素晴らしいか

そしてどんな風に一瞬一瞬を大切にしていけばいいのかわかるなんて』」

この報告を読んで、私が感じたことは、人は、死を目の当たりにすると、やっと「今を生きる」ことができるようになるということです

大震災、津波、そして原発の恐怖を通して、今、多くの日本人が「生と死」に真剣に向き合い、

ただ、今を一生懸命に生きることをはじめています

そして、今回のことで、何よりも大切なことは、人と人とのつながりであるということもわかってきました

人は一人では生きられない。みんなに支えられて生きているのです

皆さん、今、生きていることに感謝して過ごしていきましょう。

今、日本に世界中から愛が届けられています

負けないで。世界中の愛があなたに届きますように。

この寒さの中、暖房もなく、毛布にくるまって寝ている東日本大震災の被災者の方がいると思うと、

胸が苦しくなってきます。

被災者の方、どうか負けないで、希望を捨てないでください。

世界中の人々が、あなたたに愛を送っています。

そして、私も何かできることがないのか、真剣に考えました。

私は、セラピーでいただいたお金の一部を、今後、義援金として寄付することを決めました。

また、もう少し落ち着いたら、被災者の心のケアを何かの形で協力していたきたいと思っています。

このブログを読まれている皆さんにお願いがあります。

毎日、太平洋の真ん中にブラックポックスを作るイメージを持ちながら瞑想をしてください。

そして、放出された原発からの放射能が、そのブラックボックスに流れていくようなイメージを持ち続けてください。

また、被災地に宇宙からゴールドの光が注がれていることもイメージ。

そんな瞑想を30分でいいので続けてください。

皆さんの想いは、必ず、届きます。

宇宙を信じてください。

原発 放射能漏れについて 予防策

 大変なことになってしまいましたね。
地震の被害にあわれた方には、なんと励ましの言葉をかけてよいのか。
津波で壊滅的になった宮城県や岩手県沿岸部の映像らは、とてもショックを受けました。
実は、私の父の元の実家は仙台です。
仙台空港になった土地の一部が、父の実家のものだったようです。
その仙台空港も津波に飲み込まれてしまいましたね。
遠い親戚が何にもいるので、とても心配しています。
 
私は、地震の起きた前日夜から、また体調が悪くなって、
船酔いみたいに気もち悪かったのです。
とくにピークが地震直前の午後1時から、起きていられなくてソファに横になっていました。
 
地震の予知の話はまた後日に詳しく書きますが、
皆さんに注意していただきたいのが、原発の放射能もれの件です。
政府は安全だと述べていますが、間違いなく放射能はもれています。
 予防策を書いておきます。

南西、南、西風が吹くと東京近辺に放射能が流れてきます。
常に風向きに注意して下さい。
なるべく窓を閉めて、外気を入れないで。
放射能汚染で症状が出やすいのは放射能ヨウ素による甲状腺異常。

しかし、体内に蓄積されるヨウ素は量が決まっているので、汚染されていないヨウ素を先に体内に取り込んでおけば、
汚染されたヨウ素は蓄積せずに排泄されます。

ヨウ素を多く含む食品を、しばらく食べて下さい。オススメはトロロ昆布やワカメたっぷりの味噌汁です。

マスクはは超微子用を。帽子を被って外出して、手袋とマフラーをして空気に触れる部分を少なくして下さい。

雨が降ったらなるべく外出しないように。空気に中の放射能をおびた塵が落ちてくるためです。

最初の雨の日は高濃度です。

私はワカメ、トロロ昆布、水を大量に買いました。
風向きが変われば、福島から8時間後には東京に放射能物質が飛んで来ますから、しばらくヨウ素を取って下さいね。

 2011 大吉方取り 今月です

以前、今年の大吉方取りが三月だとお知らせしました。

私は明日、早速出かけてきます。

北が吉方位なので北海道に出かけようと思いましたが、

東京の真北にあたる日光に出かけてきます。

もう一度、皆さんの吉方取りの日にちと、方位をアップしておきますね。

●一白水星生まれの人

 3月10日、19日が南東と北  3月28日が南東

●二黒土星生まれの人

 3月10日、19日、28日が南東と北西

●三碧木星生まれの人

 3月10日、19日、28日が北東と南西

●四録木星生まれの人

3月10日、19日が北

●五黄土星生まれの人

 3月10日が南東と北西     3月19日、28日が南東と北東と南

●六白金星生まれの人

 3月10日が北東   3月19日、28日が南と北と北東

●七赤金星生まれの人

3月10日が南東と北東、北西    3月19日、28日が南と南東と北東と北西

●八白土星生まれ

3月19日、28日が南

●九紫火星生まれの人

 3月10日が北と南西、北西   3月19日、28日が北と南と南西と北西

地震の予知

20日、21日の夜、なぜか神経が高ぶって、布団に入って2時間経っていても眠れませんでした

仕方なく眠気を誘う漢方を飲んで、やっと眠ったのです。

22日の朝はやっと起きたものの、めまいがして動いていることができず、

ソファに横になって昼まで過ごしていました。

「また地震とか起きないといいな」と祈りながら・・・・・

昼にめまいが収まり、やっと普段通りに動くことができましたが、

そのころに、ニュージーランドで大地震があったのです。

テレビのニュース速報を見て、本当に悲しい気持ちになりました。

私は、大きな天災、とくに地震などが起きる前にはめまいで起き上がれなかったり

体が重くなって息が苦しくなったりします

阪神大震災、スマトラ沖地震、チリ地震など、大きな地震の前には、地球の裏側であっても

同じような症状が二日前から出て、「ああ、大きな地震があるのかな」となんとなくわかるのです。

たぶん、地球の波動の狂いを私の体は敏感にキャッチするのだと思います

いまだ多くの人々が倒壊したビルに閉じ込められているようです。

その皆さんの安否が本当に心配です。

 

 

助けを待っている皆さんに、太陽のパワーと宇宙の愛を送りたいと思います。

下の写真はグリーンフラッシュという現象で、とても珍しい写真です。

太陽が水平線や地平線に沈む直前緑色の輝きに変化することがあり、これをグリーンフラッシュ(緑閃光)と呼んでいます。

肉眼ではっきり分かるグリーンフラッシュは大気の透明度・温度・湿度・逆転層の有無などいろいろな条件が重なったときだけ見られます。

この現象を見た人は「幸せになる」と言われているものです

この写真を見ながら、一刻も早い救助を願います。

南極で撮影されたグリーンフラッシュ

 

ハーバードの人生を変える授業2 内なる声を聞く

タン・ベン・シャハー「ハーバードの人生を変える授業」という本は、

多くの気づきを与えてくれる本ですから、ぜひ皆さんも読んでみてくださいね。

中でも、「内なる声を聞く」ための方法は、素晴らしいアイディアだと思いました。

周りの声やアドバイスは、自分が人生で何をしたいかを知る手助けになるけれど、

同時に、そうした声や意見は、自分の「内なる声」を聞くことの邪魔にもなるというのです

これは、なるほどと思いました。

まさにそうなのです。

前世療法や霊視を通してカウンセリングを行っている私がいうのもなんなんですが、

あまり人に相談しすぎると、宇宙からのサインが、なかなかあなたに届かない場合があります

(私のもとにいらっしゃるのは、宇宙からお導きですから、ご安心ください)

自分の使命や天命を知ることは容易なことではありません。

自分が本当にしたことは、「社会的な価値基準」に囚われて考えてしまうと、

なかなか見つからなくなってしまいます。

「心の一番奥底から湧きあがってくる情熱に従って生きることが、幸福感と健全な自己信頼感を育てることに繋がる」とベンは述べています

皆さんは、どんな時が、いちばん自分らしいと感じていますか?

それを見つけるために、ベンは一つの魔法を自分自身にかけてみようと提案しています

「これからの人生で、そして死んでからも、誰もがあなたがこの世でしている、素晴らしい行いを知ることはありません」

という魔法です。

あなたはどんなに素晴らしいことをしても、誰にも感謝されないし、評価もされない。

どんなに裕福でも、誰にも気がついてもらえません。

ただあなただけが、自分がどんなに素晴らしいか知っているのです。

このような世界であなたは一体何をしますか?

どのような仕事をして、どのような生き方をするでしょうか。

よく考えてみてください。

そして、この魔法にかかった自分の生き方と、今の自分の生き方を比べてみてください。

ベンは、このワークを通して「内なる声」に気づくことになると述べています。

私もこの方法を推奨します。

ぜひ、皆さんも、この魔法にかかってみてください。

雲に太陽が写り込んで、ダブルに見える珍しい写真です。

前世療法から見える被害者と加害者

私たちは何度も生まれ変わっています

あるときは人に傷つけられたり、またあるときは逆に傷つけたりと、

被害者や加害者という立場を交互に繰り返しながら、

魂は学んでいくのです。

節分の日、旧正月の新年の日の出

 前世療法をしてみると、

 「私がこんなひどいことをしていたんだ」と

 驚くことがあります。

 嫌な出来事があった場合や、

 他の人に傷つけられたときは、

 過去世のカルマの解消のために宇宙からの

 計らいかなと

 気楽に受け止めて「ありがたい、ありがたい」と

 つぶやいてみましょう。

 ただ、犯罪と呼べるような被害にあったときは、「ありがたい」と流すことより、違う学びがある場合があります。

立ち向かっていく勇気を持つ」という場合も多いものです。

悪質ないじめ、恋人や夫のDV、親からの虐待、性的虐待などで深く傷ついた人は、

「なかったことにしよう」と無理やり忘れたたり、

相手を許そうとしたりすることが、正しい学びではないかもしれません。

忘れたり、許したりする前に、「立ち向かう」ことが必要なことがあるのです

立ち向かうことで、一時は嫌な思いをするかもしれませんが、

潜在意識に溜まってしまった怒りを解放するためにも、

その相手に立ち向かっていくことが大切です

それは、潜在意識の根底にある自分の「恐れ」に立ち向かうことでもあります

怖がらないでください。

宇宙はあなたの味方ですよ

あなたが、「愛」だけの存在になることを宇宙は一番に願っているのです

ハーバードの人生を変える授業

、「ハーバードの人生を変える授業」(大和書房)という本を読んでいます。

ハーバートで哲学と心理学を学び、同大学で講義をしているタル・ペン・シャハーの著書ですが、

彼の授業はハーバードでも大人気で、全学生の二割が受けたいと殺到するほど。

ハーバードというと、とてもお堅いことを教えているのではと思ってしまいますが、

ぜんぜん違うのです。

エリートととか、頭の善し悪しは関係なく、人種も、年齢も関係なく、

人として、大切にすへきこと、地味とに取り組んでいくことなどが書かれていました。

人生を変えるために、彼が第一にあげたことは、

「感謝する」でした。

普通といえば、普通なんですが、ハードードに通うようなエリートさんも、まずは感謝を習慣化しようと教えられていのです

彼の薦めるワークは、「感謝ノート」を作るということです

感謝することを毎日5つ書きとめていくというもの

そして、書きながら目の前で浮かべたり、もう一度体験するように感じることが大切だとしています

これは、自分が恵まれた部分を考えることで、その部分の意識(エネルギー)が広がり、

よりよい波動を出していくことにつながっていく価値あるワークです。

また、彼は「困難から学ぶ」ことも大切だとしています。

現代人は「幸せでなければならない」という思い込みにとらわれすぎですが、

本当のところ「楽しさがすべて」という考えかたに縛られていると述べています

ベンは、「人は困難を克服することで幸福になれる」とし、誰にも困難な時期があるからこそ、

大きな喜びを感じられるようになる。

困難こそが、人生におけるすべての喜びへの感謝の気持ちを作りだし、

真の生きがいや喜びの源になっていると述べています。

これは、最近、私もよく思うことです。

人は困難を避けることはできません。

訪れた困難を、逃げずに乗り切ることが「大きな学び」をもたらします。

皆さんも、困難から決して逃げないでください。

必ず乗り越えることができますから。

サッカーの日本代表がアジアカップで優勝した朝。たくさんのオーブが空に昇って行きました。みんなが興奮して、嬉しい気持ちが、こうした感謝オーブを呼んだのでしょうか。

氏神さまのご利益

昨日は、私の氏神さまの「伊豆美神社」でのゴールドの龍の写真をアップしましたが、

昨年も、ここで、巨大なオーブ写真を携帯で撮ったことがありますので、ご披露しますね

神殿の正面に大きなプールのオーブが。

とっても波動が高いので、手を寄せて感じてください

私はこの伊豆美神社でもよく瞑想をします。

悩みがあったときも、ここで瞑想をして静かに答えを待つこともあります。

困ったことがあれば、ここに来ればなんとかなるという安心感を与えてくれる神社なんですよ。

ブールの綺麗な巨大オーブが。いつも私を歓迎してくれるありがたい氏神さまです

節分のお参り 伊豆美神社

みなさん、豆まきはしましたか。

私は氏神さまの「伊豆美神社」が吉方位にも当たるので、

今日はそちらで参りをしてきました。

「伊豆美神社」は、府中の六所宮(大国魂神社)の分霊を祀り、「六所宮」の名で奉斎されたのが始まり。
参道にある高さ2.65mという小さな石の鳥居は、慶安4年(1651年)、この地を領した徳川家の旗本石谷清定の三男貞清が寄進したものです。

お社の参道に並ぶ左右21個の石は、山王二十一社(山王一実神道)を祀ったことから始まったものだとか。

この石をなで、その手で病に冒されているところをなでると癒されるといいます

 境内はケヤキ、イチョウ、アラカシ、クスノキ、シラカシ等の大木が生い茂る森に包まれていていまから、自然のパワーもいっぱい。
祭神は大国魂大神、ご利益は無病息災、家内安全、縁結びなど人の暮らしにまつわるもの

とくに愛情運を高めてくれるとかで、若い女性の参拝者も多いようです。

 今日の日中はあたたかく、私は神社の敷地内で一時間も瞑想をしてきましたよ。

もちろん、お参りの際には、しっかりと今年の目標達成を願ってきました。

ところで、今日はいつものデジカメを忘れて出かけたため、

携帯で写真を撮ってみました。

だからあまり鮮明には撮れなかったのですが、

ゴールドの龍と思われる光が現れてくれました

ものすごく、波動が高くて、ご利益がありそうなのでご披露しますね

左側に、ゴールドの光で龍のようなものが見えます。

節分に行く神社の方位

一日遅くなりましたが、節分にお参りにいく神社やお寺の方位をお教えしますね。

一白水星生まれの人   特別ないので、氏神様に行きましょう。

 二黒土星生まれ  南東

 三碧木星生まれ  北西

 四録木星生まれ  北西

 五黄土星生まれ  南東と東

 六白金星生まれ  南東

 七赤金星生まれ  特別ないので、氏神様に行きましょう

 八白土星生まれ  

 九紫火星生まれ  特別ないので氏神様にいきましょう

特別吉方位がない人は、家の近くの神社(氏神さま)に行くことをおすすめします。

2月3日の節分の日に行う開運祈願

今年の大吉方取りのことは前に書きましたが、

その前に皆さんに、

2月3日の節分の日に行っていただきたいことがあります

旧正月の元旦ともなるこの日は、ぜひとも、皆さんの吉方位にあたる神社やお寺へ、

午前中にお参りに行っていただきたのです

これは近所の神社やお寺でもかまいません。

そして、この日に新年の誓い、目標を3つ立てて、手帳にメモしておいてください

そして、お参りに行った神様・仏様の前で、その誓いを述べてください

「東京都○○から来ました、○○です。

昨年は無事に健康に過ごすことができました。

本当にありがとうございました。

本年もよろしくお願いいたします。

今年の私の誓いは、両親を温泉旅行に連れいていくことと、

収入を200万円アップさせるために営業をさらに頑張ること、

健康でいつも笑顔で前向きに生きるということです。

この誓いが叶うよう、私は全力で頑張りますので、

サポート、お力添え、お導きの方よろしくお願いいたします」

という感じでお願いしてくださいね。

お賽銭は自分の好きな金額でかまいません

このお参り後に、お家に戻ったら豆まきをしてください

ちゃと家の窓を開けて、「鬼は外」と三回豆を外に投げます。

今度は「福は内」と三回外から家の中に豆を投げてください。

これは、昨年までの邪気を払いために、とて大切な開運儀式

心をこめてこれからの一年、宇宙からのサポートを願ってくださいね

明日は、節分の日にお参りする方位を、お教えしますね。

夢のお告げ

今朝は、とても素敵な夢を見ました。

それもカラーで、その時の香りや、自分の心臓の音まで聞こえてくるほどのリアルな夢。

あまりにも素敵な夢だったから、二度寝をしてしまったほど。

内容というと、ある有名人が私の自宅に遊びに来て、

一緒にベランダに出て、多摩川を眺めて話をしたという、和やかな夢。

目と目があって、ドキドキして目が覚めてしまいました。

でも、その有名人が、私の夢に出てくるのは、これで5回目。 

その有名人とは、誰もが知っているほどのスターさん。

とってもかっこよくて、歌も芝居もできちゃう男性スターさん。

ドラマや映画にも何本も主演しています。

もちろん、私は過去に会ったこともありません。

それに、特別に好きという対象でもないんです

ただ、私の友人が、彼のお父さんと親友で、彼が生まれたころから家族ぐるみの付き合いをしています。

そんな訳で、彼がデビューしたころから、友人に「よろしくね」と言われていましたが・・・・。

ですから、少し意識していたのかもしれませんが、

私の夢に、何度も出てくれて、夢の中では個人的に仲良くなってくれています。

友人に話すと、「きっと仕事が忙しくて、疲れていていたから、裕実さんのところに来て、癒されたのよ」といってくれました(笑)。

でも、私は、彼が夢に出てくれると、必ず、いいことがあるんですよ

過去にも夢を見た後、会いたかった人に急に会えたり、仕事が大きく展開したりと、

一週間以内に必ずいいことがあったんです

今回は何があるか楽しみです。

夢占いによると、有名人に会うというのは、やはりラッキーサインのひとつのようですよ

自分にもその有名人と同じような魅力があるということを教えてくれて、多くの人たちを引き寄せるというものらしいのですが。

私には皆さんとの出会いが、一番の幸運です

これは高知県で撮った早朝の写真です。河から水蒸気が上がる中、太陽が昇っていきます。

大吉方取りで開運 吉方取りの方法  

今回は、大吉方位取りの具体的な方法をお教えしましょう

普通の参拝と同じですが、大切なポイントとして、神社の鳥居を午前中にくぐること

遠くの神社に出かけ場合、前日に近くまで移動して宿に泊まってもかまいませんが、

その宿のから神社の方位も吉方位になるように宿を選んでください

また、お賽銭555円を用意しておいてください。

そしてカメラも用意しておいてくださいね。

なるべく服装にも気を配り、神様の前でも失礼のない装いを心がけてください。

手順を簡単にまとめました。

①    鳥居を午前中に、一礼してくぐります。参道は端を歩いてください

②    境内に入ると手水舎に寄って水で洗い清めます。この際に、「祓いたまい清めたまう」と唱えてください

③    拝殿の前まで行き、拝殿の上の鈴を3回振ります。その後にお賽銭を手からこぼすように入れます

④    二礼二拍手一礼を行いますが、二拍手の後に、大吉方取りに来たことを伝えるように名乗ることが大切です。「東京都○○区三丁目三番地からきました、裕実れいです。今日は大吉方取りにきました。私には3つの願いがあります。ひとつは、○○で~」と住所と名前、そして願いごとをハッキリといいましょう。大吉方取りでは3つの願いごとが許されています。小声でもいいから言葉にしていうのがベストです。最後に深く一礼しましょう。

⑤    社務所で祈祷の受付をして、個別な祈祷をしてもらってください

3つの願いごとの中で、一番叶ってほしいことに近い願意がいいでしょう。

⑥    お守りを買います。これを次の大吉方取りまで肌身離さず持っていてください

⑦    拝殿をバックに写真を撮ってもらいましょう

⑧    ご神水を飲みます。できたら、カラのペットボトルに酌んできて、翌日から9日間に分けて飲んでください

⑨    ご神木を触ります。ご神木に囲いがしてあった場合は、根が張っている地面を触ってきてください。ご神木を触りながら、もう一度、三つの願いを唱えてくださいね。

⑩    この神社の売店などで何か飲んだり食べたりして、ゆったりとした時間を持ってください。境内にない場合は近くの店でもかまいません

⑪    最後に深く一礼して鳥居を出てください。できましたら、神社境内に2時間以上いるようにしてください

⑫    神社の近くで日本酒を買ってきて、3日間以内に飲んでください。お酒がダメな人はなめるだけでもかまいません

⑬    この神社のなるべく近くにある温泉に入ること

⑭    祈祷をしてもらったので、お札をいただけると思いますが、自宅にもどったら、南か東向くように高い位置に立てておいてください。毎朝、そのお札に手を合せるようにしてください。

⑮    写真は現像して、お札の側に飾っておいてください

以上です。

気学風水は、宇宙の気を取り入れて開運する最適な方法です。

一年に一度、大吉方の方位に出かけてみるのもいいものですよ

 

今年の大吉方取り

私は気学風水にも詳しいのですが、

年に何日かの決められた日に吉方位の方位へ行って

神社にお参りをするという「吉方取り」を毎年行っています

気学風水は中国四千年の歴史の中で生まれた開運の技術です。

なるべく遠くの吉方位の神社へ、午前中に鳥居をくぐるように

朝早くから出かけます。

今年の私の、吉方位が北ですから、北海道の神社へ参拝するつもりです。

 今年は、ほとんどの方が、三月が年に一度の「大吉取り」になりますから、

今から準備しておいてくださいね。

皆さんの吉方位をお教えしましょう。

●一白水星生まれの人

 3月10日、19日が南東と北  3月28日が南東

●二黒土星生まれの人

 3月10日、19日、28日が南東と北西

●三碧木星生まれの人

 3月10日、19日、28日が北東と南西

●四録木星生まれの人

3月10日、19日が北

●五黄土星生まれの人

 3月10日が南東と北西     3月19日、28日が南東と北東、南

●六白金星生まれの人

 3月10日が北東   3月19日、28日が南と北と北東

●七赤金星生まれの人

3月10日が南東と北東、北西    3月19日、28日が南と南東、北東と北西

●八白土星生まれ

3月19日、28日が南

●九紫火星生まれの人

 3月10日が北と南西、北西   3月19日、28日が北と南、南西と北西

吉方位取りの具体的な方法は、次にご紹介しますね。

昨年の大吉方位取りで出かけた三峯神社 写真を必ず撮ってきてください。

 

坂本龍馬と前世

高知へ出かけていたためブログアップができなくてごめんなさい。

高知には初めて降り立ったのですが、いろいろと自分の前世を思い出させる出来事が立て続けにありました。

高知県といえば、坂本龍馬の故郷。

昨年は一年は、坂本龍馬ブームで、日本中が盛り上がりましたね。

私は、二年前に京都の坂本龍馬のお墓で、オーブと、オーブの中に龍馬の姿を写真に写したことがあり、

なんとなく、彼との縁を感じていました。

その縁を、今回も深く感じた出来事がありました。

高知市内の龍馬の生誕地から高知城まで歩いて探索したのですが、

彼の生誕地辺りから、頭がクラクラとしてきたんです

それでも気分が悪くなるわけではなくて、強い波動に体が過剰に反応しているようでした。

高知城の敷地内に入ったときは、さらに体が、何者かに頭から押さえつけられたような感じがして、

その場で、立ちながら金縛りにあってしまいました。

まるで、現代から過去へ時空が戻っていくような感覚に包まれて、ほとんど意識がなくなり、私は倒れてしまいました

幸いにも、一緒に行った方に、体を支えていただいたので怪我もなくすみましたが・・・。

すぐにタクシーでホテルに戻り、休みましたが、その夜は、いろんな霊たちに歓迎されてか、ほとんど眠ることができませんでした

白い光が私の周りを飛び交い、部屋がとてもにぎやかでした。

今回の体験は、霊障の一種ですが、不愉快なものとは全く違います。

さらに、その夜、瞑想をしていると、いろんな霊たちの声が聞こえてきたんです。

明らかに、私に話しかけてくるような、豪快な土佐弁が聞こえきたんです。

何を言っているのかハッキリとは聞き取れませんでしたが、その声があたたかくて、懐かしくて涙が出てきました

きっと、私の近い前世に、高知や龍馬が関係しているのは間違いないようです。

これから、しばらくは、瞑想を深めていって、このときの自分の前世を思い出していってみたいと思います。

桂浜に建っている坂本龍馬像です。りりしいですね。

東京大神宮の初詣 

新年明けましておめでとうございます

今年も、このブログを頑張って書きますから、みなさん見てくださいね。

初詣はいかれましたか?

私は、毎年年末に伊勢神宮に「おかげさま参り」をしていたのですが、

昨年は行けなかったので、東京飯田橋にある東京大神宮に初詣に行ってきました。

ここは、東京における伊勢神宮の遥拝殿で、結びの働きつかさどっています

神前結婚式を最初にはじめたことでも有名で、若い女性たちの間では、「婚活」の神様として絶大な人気を誇っています。

覚悟はしていたものの、参拝まで3時間待ち。

夕方四時前に並んでいんですが、参拝するころには、すっかり日が暮れていました。

大東京神宮のオーブ

 写真を撮ってみると、ちゃんと波動の高いオーブが

 出てくれましたよ

 実は、画像にには撮れませんでしたが、

 デジカメごしに見ていると、

 東京大神宮の真上に屋根の半分を包むような

 大きなオーブ、

 神様の存在が見えました。

 ここのおみくじは、三種類ありまして、

 普通のおみくじと

 恋みくじ、縁結びみくじがあります

 恋みくじは、今の恋愛がどうなるか、

 また、自分に相応しい相手が書いてあります。

 相手の血液型や星座、干支、年の差まで細かく書いてあるんですよ。

縁結びみくじは、カップルで引くおみくじです。二人の関係がどうなるのか書かれているようですよ。

この三種のおみくじから、私が引いたおみくじは、内緒です。でも、大吉でした。

ところで、年末30日、今年は、京都へ出かけ、「おかげさま参り」をおこないました。

「ゆく年くる年」でおなじみの知恩院にも夜出かけましたが、綺麗なオーブが現れていましたよ。

知恩院の上に波動の高いオーブが。

 オーブをアップにしてみました。

綺麗な虹色です。

知恩院のオーブをアップにしてみました

大東京神宮のオーブ。すごくきれいでしょう。

虹色オーブ

なかなか綺麗な人でしょう

 年末もおしせまってきましたね。

 25日、26日と気功の「荒井塾」の年末合宿で

 鬼怒川温泉に行ってきました。

 26日の気功の修練の後、荒井先生や参加者の

 みなさんと一緒に「日光江戸村」に行くことに。

 初めての日光江戸村。

 まるで、私の大好きなTVドラマ「仁」の中に

 トリップしたみたいです。

 「越後屋」というお店も中にあったりして、

 袖の下まんじゅうが売られてましたよ。

 花魁ショーもあったりして、期待以上に楽しめました。

とっても綺麗な花魁さんでしょう。

虹色オーブが出ていたんですが、花魁さんの色香につられるように、そのオーブが伸びています。

宇宙からのエネルギーも綺麗な花魁さんが好きなようでね

虹色オーブも花魁の色香にひかれています

地球の浄化

メリークリスマス

皆さん、素敵なクリスマス過ごしてますか?

今週は、皆既月食がありましたから、宇宙から浄化のエネルギーが地球に強く流れていました

ですから普段ならば、抑えていたような感情が、ふっと表に出やすいときでもありました

ツイッターで元夫が不倫をしていたと、つぶやいた、大桃さんも、きっと浄化のエネルギーに翻弄されたのかもしれませんね。

おさえが効かないくらい、感情が出るというのは、大きな浄化の現象ですよ。

下の写真は、今朝の日出の写真です。

浄化が進んだ地球は綺麗ですね。

クリスマスイヴの日出 オーブが飛んでますね。

誠心誠意あやまれない人が増えている

あなたは、自分が悪いことしたと思ったら、「ごめんなさい」と言える人ですか。

心をこめて、誠心誠意「ごめんなさい」といえますか。

これ、結構難しいことなんです。

 よく、妻や子供には、絶対に謝らないという頑固な男性もいます。

ひと昔前は、「男たるもの簡単に謝らない」なんていうのが美学だったかも知れませんが、

いまや、そんな人は昭和を通り越して、明治、大正の人です。

きちんと謝ることができてこそ、私は、ちゃんとした「大人」だと思います

人はなぜ謝ることを嫌うのか。

それは、謝ることが「カッコ悪い」と思っているからです

また、謝ることが、自分の弱点を見せてしまうようで、非常に怖いと感じているようです

実は謝ることができなくて、いつも逃げ出してしまう人は、自分の心の奥に強い劣等感や孤独を抱えて生きていることになります。

人生の中では、自分が招いたことから、

一度や二度修羅場というものを経験すると思います。

自分は悪いことをしたと思わなくても、相手を傷つけてしまうこともあるでしょう。

修羅場は自分の奥底にある感情をよく見せてくれるものです

修羅場というと、男の女の縺れみたいなことを想像するかもしれませんが、

そうではなくて、傷つくことを恐れないで現実にぶつかって行く状況にあることです

そういう修羅場からいつも逃げていると、心がモヤモヤとしてしまうのです

スカッとしない人生、色あせた人生になってしまうのです

現実に目を向けて、相手を受け入れて、

怒られるとき、謝らなくてはならないときは、

逃げ出さずに、加害者の痛みを感じるのです

そして、自分が悪かった部分を素直に認めて、「ごめんなさい」と言うのです

どんなに立派な仕事をしていても、どんなに偉い立場の人でも同じです。

修羅場から逃げていては、人との本当の信頼関係は築けません

すべてがうわべだけの関係で終わってしまいます。

謝れない人は、常に、誰かに責められるのが怖くて、自己防衛をしているのです

それは、自分の殻に閉じこもっているのと同じ

とってもつまらいない人生です。

 ちゃんと、謝れる人に、皆さん、なりましょうね

ところで、もうクリスマスですね。

素敵なクリスマスをお過ごしください。

上の方にオーブ゛が。住友ビルのツリーです

カルマの解消 そして皆既月食

12月21日 今日の夕方、皆既月食がありました。残念ながら、東京は、いまにも雨が降りそうな曇り空で、月がよく見えませんでしたね。

皆既月食は、地球の影の中に月がすっぽりと入ることで起こる現象です。

日本で見られるのは、2007年8月28日以来3年ぶりのことで、今回は北海道の一部で見られたようです。

まん丸い月が、突然欠け始め赤黒く輝く。そして再び月は丸い姿に戻っていく。

一夜のうちにこのような変化が見られる、とても不思議な現象ですね。
 

スピリチュアル的に見ると、皆既月食はこれまでの古いエネルギーが死ぬ日で、新しいエネルギーシステムが始まる日です

宇宙エネルギーの「死と再生」の儀式。

これは、あなたの抱えているカルマを洗い流す絶好のチャンスでもあります

皆既月食後3日間は、時間をかけて瞑想をして、あなたの中のカルマをどんどん流して、新しいエネルギーを入れていきましょう

実は、私は今日皆既日食が始まった夕方5時前くらいから、7時まで2時間の瞑想をしました。その最中、不思議なことが

自分の中には怒りなどないと思っていたのですが、私は、ある人にとても怒りを感じていたことに気が付きました。

「許せない」と怒りがこみ上げてきたのですが、その感情を冷静に見守るように、

「これも消えていく、ありがとうございます」と、ただ怒りを流していったのです。

すると、突然、その相手からの意識が私の中に入ってきて、「ごめんなさい」という声が聞こえたのです

そして、「私の幸せを願っている」という、あたたかい愛情が伝わってきたのです。

さらに、自分と相手が繋がっているように感じ、どんどんその繋がりが広がっていき、世界中の人と繋がっているような感覚になりました。

他人と自分という隔たりがなく、この世の全てが愛しい感覚に包まれていったのです。

私は、この世に生かされてることが嬉しくなって、「ありがとうございます」と、ただ唱えていました。

すると、「チーン」と鐘の音が2回、はっきりと聞こえてきたのです。もちろん、周囲にはだれもいません。

この鐘の音は、宇宙から、大きなカルマが解消されましたという合図なのでしょうか。

今日は、瞑想が終わってから、ずっと泣いています。

テレビを見て泣いて、御飯を食べて泣いて、こうして、ブログの書き込みをしながら泣いてと、なんだかまだ分かりませんが、ただ嬉しくって仕方がないのです。

自分が、たくさんの愛に包まれているということが、嬉しくて、ありがたいと思うのです

  

瞑想の最中に、宇宙から伝わってきた、一番のメッセージは、

「幸せになっていいんだよ。あなたは愛されています。こんなにも愛していますよ」という声です。

皆さんに、届けてくださいと宇宙から伝言を頼まれました。

 

下の写真は、昨夜、マンションの前で撮った、月夜です。

「明日は、皆既月食だな」と思ってカメラを向けましたが、赤いオーブが姿を見せてくれています。

まるで、今日晴天ならば見れた皆既月食の月のようです。

ちゃんと、宇宙は見せてくれましたね。

赤いオーブがまるで皆既月食の月のようです

 

今日の皆既日食

アップにしてみました。ほんとに皆既月食の月のようですね。

同日撮った夜空。色は違うオーブが浮かんでいます

オーブの中の顔

昨日アップしたオーブ写真の中にも、顔らしきものが写っています。

私が写す写真の中には、時々、こうした写真が撮れます。

今日も、そのオーブ写真を公開します。

かわいいお顔がはっきりと写っていますね。色もキレイ

 

荒井先生の横に浮かんでいたオーブ。人の顔が見えませんか?

 

子供のような顔が見えませんか?

 

まるで花束のようなオーブ。中に女性の顔が見えませんか?

ある霊視から ヒットラーと、その愛人たち  

テレビ番組で、ヒットラーの愛人のことを取り上げていましたが、

彼には7人もの愛人がいたそうですが、そのすべての女性が、交際中に自殺をしてしまったようです

前日、海老蔵さんの件でも書きましたが、やはり人の念というのは、恐ろしいものです

残虐な殺害を繰り返すヒットラーの元には、怨みをもった人たちの念が集まってきていたんでしょう。

しかし、魔境に魂を売り渡していたヒットラーは、ある意味、守られてました

すると、行き場のない念は、彼の愛する人の元へ集まってくるのです

SEXというのは、そういう念を、人に譲渡できる最高の手段です

体がひとつになることで、二人のエネルギーエリアのバリアがなくなってしまうから、

いろいろなエネルギーを、相手に方へ移行することがてきるのです。

よく、付き合うと運気が悪くなる女性・男性のことを、「さげ○○」などと言いますが、このようなことは本当にあります

結婚までしてしまうカップルの場合は、前世や、ファミリーカルマなどの絡みがあるので必然でしょうが、

あなたの、愛にあふれたエネルギー、幸せなエネルギーを吸血鬼のように吸い取り、

自分に送られてくるネガティブなエネルギーを浄化しようとする人には注意が必要ですよ

こういう人を見分ける方法は、一緒にいるときは楽しいのですが、翌日などにものすごく疲れる事が多いのです。

私が霊視をした女性の中にも、この手の男性と付き合って、散々な目にあった人がいますから、

みなさんも、気をつけてくださいね。

ちょっと、イヤな話が続きましたから、いいエネルギーをいれましょう。

私のエネルギーの源、シリウス星です。今、一番シリウスからの波動が強いんです。手をかざすと、いいエネルギーが入ってきますよ。

シリウスから送られてくるエネルギーを感じてください。

私の霊視で見えたこと 海老蔵さんについていた女性の影

海老蔵さんが暴行を受けた事件が連日、ワイドショーを賑わしていますね

彼の左側に女性の影が見えたんです

 私は、今年の7月に彼が小林麻央さんと結婚披露宴を

 あげた時の記者会見の様子をテレビで見ていましたが、

 ふっと彼の左の頭から顔にかけて、

 女性の影が重なって見えました

 「この人は、そうとう女の人にひどい事している」と、

 感じたものです

 彼に憑いていたのはベタっとしたネガティブな

 女性のエネルギーです

こういう影が見えた場合、本人が怪我をしたり病気になったり、または仕事がダメになってきます

今回の事件は、まさにそのへばり憑いていた影の影響でしょう。

影の正体は生霊です

生霊は、亡くなった方のエネルギーよりも数倍も強いので、一番厄介な存在なんですが、

海老蔵さんが、あまりにも、麻央さんを大切にしていることがわかり、過去の女性たちから、怒りと嫉妬のエネルギーが集まってきたのでしょう

彼は、少なくても五人の女性から恨まれていたようですね。

歌舞伎界の御曹司ですから、遊びの女性と、本気の女性を最初から区別して付き合っていたのでしょう。

でも遊ばれた女性たちは、麻央さんにデレデレな海老蔵さんを見て、同じ女性として差別されたようなイヤな気持ちになったのでしょう。

「私をもてあそんで、あの人が許せない」「絶対、幸せになんかさせない」みたいな感情が、過去に別れた女性たちに再び湧いてきてしまったのかもしれません。

感情はエネルギーを生みます。怒りや嫉妬はネガティブなエネルギーを生んで、相手のもとへ矢のように飛んでいくのです

ですから、今回の事件は、海老蔵さんの身から出た錆。

過去の女性たちの幸せを、彼が本気で願っていたら、こんな矢は飛んできません

「昔の女ね、もう忘れたよ、もう関係ないから」「俺が付き合ってやっただけでも感謝ろ」みたいな気持でいたから、グッサリと彼の心臓を突き刺してきたのです。

ただ、ひとつ彼を誉めてあげたいと思います。

女性に不誠実なタイプは、「糠に釘」みたいな方が多くて、いくら過去の女性たちが、ネガティブな念を飛ばしても、本人にはまったく影響がでない場合があります。

そういう場合は、彼の周囲にいる家族や新しい彼女や結婚相手に、その念が飛んでしまいます

だいたい、パートナーへ悪い影響が出てしまいます。長引く病気なったり、交通事故にあったり、鬱病になったりと・・・。

さすがに、海老蔵さんは、そこまで鈍感ではないようで、自分で受けてしまい、麻央さんに影響が出なかったのが幸いです。

けれど、彼女も、最近までは「幸せな結婚をした勝組女性」というイメージでしたが、今や「もっとも気の毒な奥様」という感じで、彼女も相当苦しんでいるでしょう。 

でも、魂の進化は、麻央さんの方が、海老蔵さんのより上ですから、彼は、今後も、彼女に支えられながら人生を学んでいくことでしょう。

最後に、彼の歌舞伎、舞台はやはり最高です

無心に舞台に打ち込む姿が一番魅力的ですね。早く、また、舞台の彼を見たいです。

この写真ではないけど、海老蔵さんの左頭に女性の影がみえました。

弱点をさらして生きよう。

昔読んだ本の中で、とても印象に残っているものがあります。

心理学者・加藤諦三氏の「感情を出したほうが好かれる」という本ですが、その中には「なるほど」と納得させられることがいっぱい書かれていました。

人は自分の欠点や弱点を隠そうとしない人の方が魅力的に見えるというのです。そして、自分の弱点を出せる人間の方が、男らしくもあり、女らしくもあるというのです。

弱点がない人間が理想的な人間ではなくて、弱点が出ても心理的に混乱しないことが理想なのです

弱点を隠して「理想の自分」を演じても人は親しみを感じない

そうではなくて、弱点が出ても、心理的に穏やかでいたり、自分ができないことを素直に認めて修繕しようと努力している姿を見て、

人は、あの人は「立派だな」「素敵だな」と感じるそうなのです

弱点を隠して、虚勢を張って生きている人は、必死で生きながらも実りのない人生を送ってしまい、最後には挫折しか残されていない、つらい人生を送りがちになってしまう。

彼らの理想の自分には、「こころ」がないから、当然、周囲に集まる人も「こころ」がない人が多い

他人の弱点もやさしさのない目で見ているからこそ、自分の弱点を隠そうとしてエネルギーを消耗してしまうのだそうです。

やはり自分から出たものは自分に返っていくもので、相手に対する冷たい眼が、自分の人生もつらくしてしまうのです。

「完全主義の人は、無駄を嫌いながら最後には人生そのものが無駄としか思えないような生き方をしてしまう」とアメリカの心理学者のデヴィット・シーベリーも述べていましたが゛、私は人生で中で、無駄なことなどひとつもないと思っています

無駄を嫌って生きることは、人生の楽しみを半分にしているような行為です

経営者の中には、この手の考え方が多く、自分が無駄だと思うことを、家族にも押しつける人も珍しくありません。

どうしても家庭内が寒々としてきて、「こころ」のない家族関係になりがちです。

どんなに親しい間がらでも、「無駄」と感じる基準は、人によって大きく違います。

自分の「無駄」を人に押し付けない生き方こそ、人にやさしく、自分の人生をあたたかくしていくのです

下の写真は、気功の懇親会で、余興で来てくれたベリーダンサーの写真ですが、頬の横にオーブが写っています。

魂が楽しいことをしていると、周囲の人から見ると、とてもキラキラして見えます。

彼女は、こころから楽しんでダンスを踊っているんでしょう。

ある人にとって無駄に見えることも、本人にとっては最高のこと、そういう事は多いですよね。

ベリーダンサーの頬の横にオーブが。楽しいことにをしいる場所に集まってきます。

スピリチュアルなCM ソフトバンクの「光の道」

ソフトバンクの最新のコマーシュル、みなさんは見たことがありますか

お父さん犬、私も大好きです

 おとうさん犬が「なん変」と、ひっくりかえってしまう映像なんですが、

 かわいいですよね。

 間近に迫ったアセンシュンをもじって、

 コマーシャルの中で「光の道」を紹介していますよね。

 光の道は、光回線の事で、簡単に言うと、ソウトバングの新たな事業計画のことです。

A案はこのままにして地球滅亡、B案は全国を光で網羅していこうという案なんてすが、これにはちょっと複雑な事情が絡んでいます。

かなり前からNTTやKDDI等が光回線などに莫大な投資をして準備をしていたんですが、逆にソフトバンクは利益を出すために投資を減らしてきたんです。

でも、iPhoneなどでネットワークの負荷が高まって、ソフトバンクの回線は遅いと顧客から文句が殺到。

そのため、ソフトバンクは安い回線を大量に調達する必要がでてきたんです。

ソフトバンクはNTTの光ファイバを今よりも安く借りれるよう図ってきたんですが、なかなか上手くいかなくなってきたため、CMで「光の道」構想ということをアピールする作戦に出ました。

ゆくゆくは総務省もまきこんで、NTTとかKDDとか会社は関係なく日本を平等に光を網羅してこうという働きかけなんです

ソフトバンクにとつては、少ない投資で、もっと利益を増やしたいという作戦ですが、利用者にとっては、これが実現できると、確実に電話やインターネットの使用料金が減ってくるんです。

ちょっと、スピリチュアルな話からそれましたが、このコマーシャルはとても意味深ですよね。

アセンションとはも人間もしくは、世界そのものが現在の三次元からより高次元の存在へと進化することだと言われています

今、そのため、地球の波動が少し大きくなっていると言われています

CMでお父さん犬がひっくりかえってしまうのも、その影響を表現しているのでしょうか。

宇宙の壮大な計画が、この地球にに何をもたらすのか、すごく楽しみですね

ところで、私が意識の目で写真を撮ると、本当にいろんなものが写ります。

次元を超えると、神や霊という存在が、家族のように、私たちのそばに普通にいるんだということが理解できますよ。

下の写真は、今は、火事で焼けてしまいましたが、座敷わらしの宿として有名な「緑風荘」で夜中撮ったものです。

光の存在が飛び交うのを感じたので、写真で撮ってみました。

家事で焼けてしまった座敷わらしの宿「緑風荘」で。掛け軸から赤い光が出てきています。

波動を良くする方法   大木に抱きつきましょう

私が行うパワーアップの方法は、よく木に触れることです。

大勢の人混みの中を歩いて疲れたなと思ったら、神社や公園に立ち寄って、大きな木に抱きついてきます。

みなさんも、ぜひ、やってみてください。

ちょっと、風邪気味で喉がイガイガするときなど、試してみると、けっこうこれで治ったりもしますよ

でも、木とも相性があるようで、抱きつくと瞬間にエネルギーを与えてくれる木と、そうじやなくて、逆に取られそうになる木もあります。

触って、逆に体が冷たくなる木からはすぐに離れてくださいね。

下の写真は、代々木公園の木の前で撮った写真なんですが、この木は、私にとてもパワーをくれました。

オーブも出ていて、私との相性はバッチリのようですね。

代々木公園のお気に入りの木と。オーブがいつぱい