コロナ感染拡大について

コロナの感染拡大が続いおり、皆さんも大変不安な日々を過ごされいるかと思います。
かなり前にブログにも書きましたが、海外に比べて日本の感染者や重症者は少なく、死亡率も低いです。だから、あまり不安がらないでくださいね。


12月18日現在の日本では、累計感染者数196,798人
死亡者数2,880人
退院者数164,727人 になっております。
高齢者の死亡率はやはり高いですが、40代以下は陽性者は10万9595人中、死亡したのは32人ほど。

感染者はまだまだ増えるかと思いますが、それでも感染者数は先進国に比べて日本は10分の1~20分の1ぐらいです。

人間はいつかは死にます。
高齢者は普通のインフルエンザにかかってもコロナと同じぐらい危険で死亡する可能性があります。毎年、日本でもインフルエンザで3000人以上が亡くなっているのです。


フランスの研究ではインフルエンザの死亡率に比べてコロナは3倍ほど死亡する確率が高いと発表されましたが、これも日本では違います。医療関係者の献身的な治療で、日本とは世界トップクラスに退院者が多く、重症化した方も助かっているのです。


日本の場合はインフルエンザと同等と考えて良いでしょう。普通のインフルエンザも酷い時は3カ月~半年は体力がもどらなくてつらいものです。
ですから、自分ができる感染対策をしっかりとして、あまり怖がらないでください。


怖がる波動、恐怖の波動が広がると、さらなる悲劇や恐怖を呼び寄せてしまいます。


あまりTVのワイドショーなどはご覧にならないで、リラックスできる映画やドラマなどを見てゆったりと過ごしてください。


コロナの感染拡大が止まらないのは、地球上に人間が多すぎるのです。


自然の振り分けが始まっています。人間も動物であり、強いものが生き残っていくという自然の原理、摂理の過程で起こっていることなのです。
人間なのですから、限りある生命なのだと受け入れてください。


そして、日々を生きている奇跡を感じて、大切に、愛と感謝の波動で生きてください。


コロナの感染が弱くなるまで、あと2年ほどはかかるとかと思いますが、
来年中には、平穏な日々が過ごせるようにると思いますよ。

Comments are closed.